KEIKO KOMA Webサロン

生きる


盛岡にてどこまでも澄んだ星の輝きに引き寄せられ、心美しく生きることより生きる意味はないと身にしみ、すべてを受け容れてくれる空間に感謝し、夜、眠りにつきました。夢の中で、頭の中心が目覚め、真がそのままわかる頭の働きが人間全体に取り戻される時が来たことを告げられ、驚喜しました。真がわかる頭の働きとは先生の言葉も表現されることもよくわかるようになると見え、先生の時代が訪れる喜びで一杯でした。

東北センターにて今年最後の講演会をさせていただき、一日が始まりました。この地でなければ語れない人生の経験を語れる機会があることにいつも感謝し、お話しさせていただいています。そして応用コース、「存在論」を経験させていただき、2日間連続開催された東京でのコンサートの経験がより深まり、これからの時代をどう生きていくかが理解でき、大変助かりました。いだき講座は天才養成講座とし開催したことの意味を今こそわかり、身に付け、天才となり生きていくことが新しい時代を切り拓いていけると考えます。バチカン、パリで起こっていることや韓国のこと、ゴーン氏の逮捕のこと等、今起こっていることをお聞きすると自分がニュースを見て、感じていても決して口に出しては言えないと感じていたことは、真っ当な反応だったと感じることがあり、頭の使い方を整理しました。真っ当に反応していても、今までの習性により、自分が悪いとまずは自分を制してしまうことは頭の働きを止めてしまうということもよくわかりました。わかることで自ずと自分の行くべき方向が見え、あとは実践していくだけです。最近は頭が正しく働かないと、てき面に胃が痛みます。今日も先生のお話を伺いながら、曖昧な理解では胃が痛みます。微妙に痛み、違和感を感じることは、正確に理解していないことや自分の方向を決めていないこととは明らかにわかり、日頃の葛藤の原因も見えるようにわかり、頭が良く働くという状態を経験でき、大変ありがたいです。

先生がお読みなったと聞く医者の本には薬を飲まないことを推奨していたと知り、先生にお会いしてから薬を一切飲まずに生きてきた私は、嬉しく感じ、薬を飲まない人は長生きするともお聞きし、本当に長生きできるのならば、世界の平和を作る為に、やることがあると考えます。年齢を重ねると、右脳と左脳が融合するというお話も希望を感じました。人生50年だった時代では左脳と右脳は融合する経験もできずに死を迎えましたが、その後からは融合していくのだと知り、ますます世界の平和実現に向かい力を発揮できれば幸いです。

昨夜、盛岡に到着し、見上げた星空のあまりの美しさに感動し、早く銀河鉄道が登場する盛岡のコンサートをお聴きしたい気持ちが生まれます。銀河というだけで、懐かしく涙こみ上げてくるのです。今から年明けて1月22日の盛岡でのコンサートが楽しみでなりません。その前にも、たくさんのコンサートがあります。一回一回は生きるか死ぬかの一大事です。万全を期して臨めますようにと備えます。新しい年は過去の延長上ではないと見える私は、皆で生き延びていきたい気持ちで、お正月2日に京都にて先生のコンサート開催を決めさせていただきました。お一人も多くの方々と共に、新しい時代を切り拓き、生き延びていける生き方を身につけたく、いつものお餅つきを返上し、コンサート開催とさせていただきました。世俗では生きていけない時代となり、世俗にはまっていると死んでしまうことを身を持って経験しています私はどなた様にもお役に立てると考え、開催を決めたのですが、蓋を開ければ、多くの方は世俗ではお正月なので家や地域を出られないという断り文句には驚きました。世俗で生きている時ではないからです。気づいていながら同じことをしていると、死ぬ思いをすることを実体験しています私は、気づいたことは即改善するより生きていけることはないと甚くわかる毎日です。また頭は良くなっているのに、良くなることを恐れ、戸惑っているとはまさに自分のことと苦笑いしました。新しい頭の働き、良くなったところから始めていくことを今日の2つの講座にて経験し、わかりました。今日もかけがいのない経験をさせていただき、感謝よりありません。ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
高麗ギャラリーカフェにて
KEIKO KOMA Webサロン
三鷹市芸術文化センター 風のホールにて
KEIKO KOMA Webサロン
学び