KEIKO KOMA Webサロン

生きる喜び


勝山館での講演会で、人生決まり、アントレプレナーとして世界で自分を実現することが世界への道というお話は喜びであり、いだきに出会った意味もひとつにつながりました。何があっても揺るがぬ柱としてあるのは子供達の未来を創るという本音がより明確になり、悪魔との縁が綺麗に全て切れました。最も人が多く亡くなった場所で、ある時はコーヒーを売りながら、ある時はコンサートや高句麗伝説をお伝えしながら、自分の足で歩いてきたこと、ど真ん中で生きてきたことで鍛えられ強くなったことも自覚できました。未来を創るより生きていけないことはどの様な言葉でも表現できないほどによくわかっています。子供達のことを考えれば、あきらめられないし、滅んでなんかいられません。人生これからてす。昨日は、高麗屋さんでの講演会がとっても良いひと時で、これからやってみたいことがみえてきました。その後のサロンでは高麗さんのお話を聞いていて東北は高句麗ということがいのちでわかり、とても楽しく、喜びが広がり元気いっぱいになりました。生きていることの喜びに満ち、11月1日へ向かえることが本当に有難いです。
ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
比叡山 工房にて
KEIKO KOMA Webサロン
風の声に
KEIKO KOMA Webサロン
東京にて