KEIKO KOMA Webサロン

狛江高句麗伝説


高句麗伝説から一夜明け、わくわく早く外に出ていきたい気持ちでした。初めて経験する朝です。抜けるような青空のもと歩く道は未来へ向かう体感でした。
狛江で開催されるコンサートは普通ではないと毎回感じることです。近いからと油断すると大変なことになりそうと感じ、気を抜かずに早めに向かいました。全国から無事集まった人々の姿が嬉しく始まった高句麗伝説でした。
ずいぶん前に買って本棚にしまったままだった意識についての本を今読むととても面白く、そのなかで詩人について読んでいたところでした。自分には偉大な詩人である高麗恵子さんの即興詩をお聴きする恵まれた機会があることに深く感謝し、新しい気持ちで高句麗伝説を楽しみにしていました。先生のアナログシンセサイザーから生み出される音は未知なる新しい世界への扉が開くような体感でした。自分では到底言葉になりようがない世界を高麗さんが詩で表してくださることで認識していきます。美しい国、美しく生きた人々の魂、海の底・・最も元気になる真のみの神聖なる世界に身を置かせていただきました。人間としてこんなに深い経験をさせていただける幸運をありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
おやすみなさい
KEIKO KOMA Webサロン
府中の森芸術劇場ウィーンホールにて
KEIKO KOMA Webサロン
梅の花綻び…