KEIKO KOMA Webサロン

澄んだ空気


東北と日本の未来を語る会、講演会、ビデオ講演会に参加させていただき、ありがとうございます。

語る会では、営業をする時の服装や身なりがどうなのか?考える機会となりました。コーヒーもコンサートチケットも、一級品を売るので、姿が綺麗でなければ見合わないのは納得です。フェラーリを売る人と、軽自動車を売る人は違うのもわかります。女性は和服で勝負と聞き、勝負できるほどの自分になりたいです。今はけじめがなく、やり切っていない状態なので、次回の語る会では今と同じ自分でいるわけにはいかないので、できなかったことができるようになって来月を迎えます。語る会でうつむいているままでは、お茶室経験者としては失格です。お茶室を作り、世界戦略ができると聞き、自分も世界へ出ていける状態を目標にします。高麗さんのビデオ講演会で、文化大臣にお会いになる時に、何を着ようか、明日営業に行くのに鞄の中、小銭、無駄のない動きを考え準備なさる話から、自分の適当さは完全にまぬけ

講演会では、東北の復興活動のことをお聞きし、何度も涙し、自分が東北に来ている意味を再度考えます。心の復興無くしては、本当の復興は無いのはその通りと感じ、ここで自分がやることは先生、高麗さんの活動をお伝えすることです。ビデオ講演会をお聞きしながら、人類史上初めてのことをされている活動を伝える自分は、生きているそのままが伝わるので、綺麗に生きていきる中身を考えます。また、決めて考えて動くことが大切と聞き、決めることから逃げているから進まないと認めます。自律した生き方をするのに、決めないでは無理です。事務所の外に出ると、澄んだ冷たい風が吹き、心引き締まります。東北独特の清らかさと潔さを感じる夜です。ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
レバノン大使公邸にて
KEIKO KOMA Webサロン
ヘルシンキに到着しました!
KEIKO KOMA Webサロン
比叡山から仙台への道中にて