KEIKO KOMA Webサロン

源を辿る新しい生命


2018年9月25日府中の森のいだき先生のピアノとパイプオルガンのコンサートの貴重な一席を誠にありがとうございました。
高麗さんの笑顔にお出会いできて綺麗な色のお衣装は、心はバックを作って頂いた
将軍塚の空気と詩が広がるのでした。
高麗さんにお出会いさせていただいて、一目散に貴重な一席に座らせていただきました。
胃は鳴ったり空いたりして、その通りに動けるように出会いをくださいます。
心臓の声に到達して、馬鹿な頭が命から生まれてくる言葉を遮っている状態がわかりました。
自分では抜け出せなくて、双方でないと実現出来ない現状があり、
お互いの関係の中から抜け出していく、動きとなりました。
高麗さんの東北の地図のお話が昨日の荘厳ないだき先生のコンサートで扉が開いて、
関西でも高句麗所縁の地を巡るはじまりをいただいています。
詰まっていた頭が最後のパイプオルガンで蓋を開いていただきました。
関西でもコーヒーを広めると、生命の中心から生まれる温かい優しい言葉が自然と出て来るんだと感じます。府中の表参道のケヤキの並木道や府中の森は王様のお庭だったんだと嬉しくなりました。
関西でも王様のお庭をエチオピアからの貴重なコーヒー販売やコンサートの御案内に歩かせていただきまして
真の光栄を与っています。
いだき先生、高麗さん、真にありがとうございます。

梅本佳代

KEIKO KOMA Webサロン
びわ湖ホールにて
KEIKO KOMA Webサロン
マドリード展示会場より
KEIKO KOMA Webサロン
みなさんのお出でをお待ちしています。