KEIKO KOMA Webサロン

海の中のお花畑


カフェ哲の再開おめでとうとうございます。
8月15日が近ずいてくると、私は蝉の声が大きく聞こえてきます。
先人の方々が本当に伝えたかった命の声を蝉は真の言葉に変えて伝えてくれているように心に響き、
受け継がれてきている自分の命を考えます。
45分歩く道。アントレプレヌールサロンを経験させていただきまして、東京で歩く45分の感動は身体を動かすことにより、脳の働きを感じるはじまりをいただきます。
息もできず、動けない程人の集まっている大都会を見ると現代の人は何を求めて東京に来るのかと、
必死になって出てきて立っている自分の内面を問うと、
24時間を繰り返し生きる人生の儚さは、いだき先生のご講義で一瞬も永遠になっている美しい空間と感じる人生と変わっていました。
カフェ哲さんの再開に間に合うように一生懸命歩きました。
汗がポトポト流れていだき先生、高麗さんに生命綺麗にしていただいて、
生きて来れた実感に涙が出てきます。
いだき先生のお写真で出会わせていただいてきた、美しい海が広がるように、
マーブリングのカーテンに高麗さんのおっしゃる水色の空間が広がり、
高麗さんの再開のドアオープンの笑顔に、今までの感情はどこかにいってしまいました。
美しさ、この上なく天へ天へとは、新しいソファに座らせていただいて経験させていただいていました。天井を思わず見上げてしまうと、海の底の宮殿にお招きいただいている気持ちになります。
渇いた身体に高麗さんの淹れて下さる、縄文のアイスコーヒーは沁み渡り、うるさい自分の声は消えていき、静かなドンドンと輝いていく空間に融けていきました。
真の輝き融けあえた時、高麗さんが詩を届けてくださいます。
あまりの美味しさに縄文コーヒー、五女山コーヒー、アイスもホットもいただきました。
スイーツのやさしさとで顔がほころびました。かけがえのない同志がいて、
来れてよかったね。
と喜びあい、未来への道が示されます。
高麗さんの詩に、頂いた瞬間から実現へと向かう生命に変わる速さは、
いだき先生、高麗さんにお出会いしてはじまりをいただける時空間と衝撃を受けています。
綺麗なソファに座らせて頂いた夏の一日は、いだき先生のピアノの音に出会え、
高麗さんの本音の新しい物語の世界でした。雪景色もあり海の宮殿にもなり薔薇の花畑、ひまわりの玄関、気がつくと、マーブリングの世界の感動に心は静かになっていました。
地下では貴重な作品に出会わせていただけ、自分の薄っぺらな生き方も受け入れる事ができ、
美しくおられる女性の輝きと、世界を創っておられる強い男性の存在が一つとなりました。
大切なはじまりの日に参加させて頂きまして誠にありがとうございました。
海の中に広がるお花畑。美しい内面の光景に高麗さんの詩をいただけました。
いだき先生、高麗さん、貴重な経験を誠にありがとうございます。

梅本佳代

KEIKO KOMA Webサロン
幸せが永遠に…
KEIKO KOMA Webサロン
パリ Discover Japan にて
KEIKO KOMA Webサロン
春のめざめ