KEIKO KOMA Webサロン

活動するいのち


今日も有難うございます。
パリからの中継のような投稿を、しかも先生が発信されている情報を拝見できることは毎日が幸せです。しかし、世界の何処かで先生のピアノの音により新しい世界が表現されている時に経験出来ないという事は最新の状態ではないということがお客様に対しても申し訳ない気持ちとなります。日本であるときは勿論のこと、これから世界各地でコンサートやビッグコンサートがある時どこにでも行くという気持ちが今回の事で確かになります。パリからの情報の数々から、高麗さんと先生がご到着された時より更にスピードアップした空間に触れることができます。ピアノコンサートが有ってからの空気感の変化が垣間見えると、高麗さんが写るお写真は、ここは高麗さんの居場所と見えるほどパリが馴染んできているようで大変愉しいです。疲労困憊と仰っていた状態から場を変え続けて居られることが目に見えて分かります。
一緒に生きて行くこと、平和に向かって、場も人種も年齢も文化も歴史も超えて出会ったのが一瞬でも永遠性の中で一緒に生きるという事だと学ぶのです。パリからのスピード感が今の最新の人間的な事だと理解しています。
パリでのご活動として自分の事と分け隔てるのではなく、自分も今一番理解し掴むべき事はパリでの日々の動きであることを感じながら投稿を拝見し過ごさせていただいています。写真で伝わることの多さも今回明らかになりました。現地で動きや出会いがあった事を隅々まで共有させて下さるお心遣いに感謝ばかりです。
今日は京都高麗ギャラリーからお休みに合わせてスタッフの方がご来店くださり、とても愉しく明日に向かって新しい活力も生まれています。受講生の方が来て下さると、いだきでの経験について深くお話し出来ることもありカフェが成長して行くようで愉しいのです。受講生が受講した時点に留まったり甘んじたりせず、自分たちで動き、気づき、どんどん時代を創り世界に向かっていく、そのような機会が増えて行く事の大切さに気づくことの多いこの時です。店がそのような場になる事を望みます。
パリから戻られたら日本での動きも全く変わっていると今から確信し、日本にいても新しいスピードで動き備えていきます。

KEIKO KOMA Webサロン
こんにちは👋😃
KEIKO KOMA Webサロン
盛岡にて
KEIKO KOMA Webサロン
京都事務所にて