KEIKO KOMA Webサロン

波紋がひろがるように


4回の応用コース、少人数アントレの機会をありがとうございました。

新しい生き方を見つけるパラダイムシフトこそがこれからを生き延びる道だと解りました。
アントレの講座の中で、何度も聞いている“生まれてきた意味”という言葉を初めて聞いたように感じました。言葉としては知っていましたが考えたことがなかったように感じています。
だから何となく流され、周りに振り回され自分を疎外していくのだと解りました。
自分自身で自分を拘束することも疎外になるのだと改めて知り、ここ数日の自分の在り方を反省しました。

ネガティブな部分からではなく、光ある部分から波紋を起こすこと、自分自身の存在から生まれることをやることがこれからのやるべきことなのだと感じました。
今まで何かに運ばれるようにしてきた道、その軸はこうありたいと明確に決めただけだったと感じています。起きる現象に向き合い、ただ夢中でやった結果の今でした。
大きな流れの中で自分がなくなるのではなく、自分自身の意志と流れが一致するとき、ただいくらでも生まれる力の中で生きることが出来ることを知りました。

今は起きる現象からもはっきりといのちの言葉を使うこと、表現をすることを学ぶ時になっていてその機会も多くあるようになりました。なぜ?というやる理由があとからくるように感じるこの新しい在り方をある意味では不安に感じ、自分を信じられない状態になってしまう…疎外という言葉がとてもぴったりくる状態になることに気付きました。

新しく生まれ変わる脱皮の時に貴重な気付きの機会をありがとうございました。

KEIKO KOMA Webサロン
アンドリュー君
KEIKO KOMA Webサロン
三鷹市芸術文化センター 風のホールにて
KEIKO KOMA Webサロン
比叡山 工房にて