KEIKO KOMA Webサロン

決めること


昨夜は、高麗恵子さんによるビデオ講演会サロンに参加させて頂きました。当初 参加はどうしても無理と判断し予約しておりませんでしたが、18日には、これは何があっても伺わねばならぬという気持ちとなり申し込みをさせていただいた次第で、本当によかったと胸をなで下ろしております。
高麗ギャラリーカフェ2階では 高麗恵子さん作「好太王と私」と題された 巨大なタピストリの輝きと存在感が、10年経ち 益々新鮮で、ヴェネツィアンネックレスも呼応しており、高麗さんが生み出される作品は魂宿り、空間の変化変容を正しく 我々にも伝えていると感動しました。ビデオ講演会公開収録ではこれ以上ない程重要なお話が次々とあり、階下へ降りる頃には胸もお腹もいっぱいになり 言葉を発せぬほどでした。五女山珈琲を淹れて頂き、特別な器と共に、ありがとうございます。初めての深い味わいは全身に響きました。常に全く新しい生き方をなさっておられる高麗さんが、最も好まれない話をして下さいました。とても大事な話ばかりです。この御方にこのような話をさせてはならぬという気持ちの一方で、お聞きする事でどこか気になっていた事が次々と整理され、無意識に重石となっていた物がはずれていき、只々ありがたい気持ちでいっぱいになっていました。抑え込む感情は帰宅し紙に書き続けるよりありません。そのような大事な作業もいつしか軽く考え 溜め込んできているとわかる数日です。
また最近、言葉についてもわかるようになってきました。ことばといのちは一つであるとは いだきで学ばせて頂いた最も重要な事のひとつですが、やはりわかっていないことあり、わかったつもりになっている頭の働きにも気付きます。これまでの国語教育とは次元の違う、真のことばの学び、生命の学びが可能な IDAKIの経験と活動に感謝するばかりです。人類最先端の学びは楽しいです。これからは益々、高麗恵子さんのおっしゃる「本音」を話し、本音で生きる人々が増え、新しい世の中を一人一人が切り拓いていく事が必要とわかります。
高麗恵子さんがお伝え下さる真が生命にダイレクトに届く時、大自然と共に生きる生命を自覚できます。全てと繋がる生命はダイナミックであり、いだきしん先生のピアノ即興演奏コンサートでの経験が更に生きてきます。「頭は本音を実現する為に働く」と 本来のあるべき働きにしていこうと、あらためて心します。

ゴーン氏が日産に関わった直後の正月、私は日産自動車を世界的大企業にした重役の社葬を仕事で手伝っていました。当時としてはあり得ぬ仕打ちを受け、日本人の心も精神もたった一人の方針により踏みにじられるさまに恐ろしさを感じた事をよく覚えています。利益追求型の経営が日本をこうして襲ってくると、今思えば正に魔物が見えるようであり、特に身近な方々の生命から発せられる無念なエネルギーが命に堪えたのでした。

日本人が魂取り戻す事、また全く新しい経営、愛から生まれる仕事を行う事は、次世代が生きていける社会を創るためには急務です。言葉、生き方、経営、お金、人生・・・。直ぐに問題の全てを解決できぬとも、決めれば解決へと向かう事、決めれば変化できる事、いだき受講生に与えられた奇跡の特典を活かして参ります。
ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
盛岡にて
KEIKO KOMA Webサロン
成田空港にて
KEIKO KOMA Webサロン
この度のスペシャル焙煎 円満