KEIKO KOMA Webサロン

永遠


八坂「高麗」での講演会、魂の詩会、ビデオ講演会をありがとうございます。
お告げの場、特有の愉しさがずっと続いていました。万が一にでもこの場にいないということがあれば私の人生なかったと身にしみた程です。高麗さんがビデオ講演会の最後に、先生が「勝った」というメッセージが八坂の塔から聴こえたとお聞きしたときには深い安堵の息が出て全身の力が抜けました。勝ち続けていくことと伺いながら、一回一回の勝利の凄さが身に染みるのです。その一言を聞いてビデオ講演会が終わり、八坂「高麗」の二階に集う人々の顔を見たとき、何があってもどのような大変化を経てもここにいることができて有難くて、先生が勝利する毎にどれだけ世界が変わっているかをひしと分かりました。いだきしん先生と高麗さんにお会いし続けることが出来る事こそ運命が変わっていることの証です。
夢のように果てしない世界の実現と人間の進歩がこの一日一日に大きく進んでいることを実感します。この後の講座、迎賓館コンサート、ジェンダー講座がどれだけの変化の時か予想もできません。
講演会と魂の詩会は中庭で行われました。この時期の屋外は寒さが厳しくとも、高麗さんがお話されたり詩を詠まれると温かです。五女山の冬はこれ以上寒いのだからと気を引き締めて座っていましたが、高麗さんがおられるので、それでも温かいことも経験できました。建物という枠も空も何の境もなく広い空間の中での講演会、詩会はとても心地良く、自分の声の出方が全く違っていたのも喜びでした。
人間として最も必要な歴史の中心に在る経験でした。
とてつもない運の良さと巡りに導かれて高麗さんにお会いした新しい方が、受講できるようにお話を進めます。
この世での仕事も関係も、基準は永遠であるかないかだと感じ始めました。終わりのあることはこの期に及んで進まないのだと考えます。
素晴らしく貴重な一日、誠にありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
Saint-Sulpice教会にて
KEIKO KOMA Webサロン
カップが5個 or6個
KEIKO KOMA Webサロン
マドリード ギャラリーより