KEIKO KOMA Webサロン

歴史のど真ん中に在る生命


新しい時代、新しい年の指針となる高句麗伝説を誠に有難う御座いました。
世界平和を体感すると際限無く幸せで豊かでこの先に五女山の夢があると確かに見えます。高麗さんのお声の幅が変わった瞬間、そのままの声が表現されることの重要性と喜びは果てしない事だと分かり感謝しました。舞台と客席が同じ体感である豊かさが世界にも宇宙にも駆け抜けます。
どこまでも落ちていく終わり行く時代に、圧倒的に元気になることが何より尊いです。特に高句麗伝説ではそれぞれの真や才覚が現れ、見出され、皆んなで生きていける喜びも分かり合う喜びも経験出来ました。
東明王様の音は一音目からそうと分かる先駆けるかっこよさがあり、真で生きる息吹に触れると漸く来年を生きていける感覚が掴めました。言葉にし難い事ですが、この世のものでは無いエネルギーと共に自律し突き抜けて行ける事を分かった時、今の時代になかなか得ることが出来ない、出来るという自信に命が満ちていきました。そして宇宙まで現る場に於いてこんな愉しい事がないと、湧き立つのです。国創りの源のエネルギーを嘗てないほど経験出来、最高の年末であり来年に向かうエネルギーが満ちていました。動ける人は動くとの以前からのお言葉もいま身に沁みています。
そして高句麗の空気に触れると女性が美しいとはどういう事かが分かりました。どの様な状況下でも美しく生きることが出来るのが女性であり女性が美しくなくなっては国ではないと考えます。お琴の前の先生と高麗さんが並ぶ姿はこの地上の美と見えました。日本は捨てられていないと、時代を創る今、始まりは当に過ぎて実現の時となっていることがひとりひとり身に刻まれています。
世界平和に皆で向かうことで今年から来年に向けて生きて参ります。
誠に有難う御座います。

KEIKO KOMA Webサロン
比叡山 お茶室にて
KEIKO KOMA Webサロン
ビデオ講演会です。
KEIKO KOMA Webサロン
コンサートについて