KEIKO KOMA Webサロン

次へ向かう


今日は冬将軍が戻ってきたような陽気です。満開予想は外れ、まだ桜の満開時期ではなさそうです。昨日ビデオ講演会サロンに少し遅刻しましたが参加できました。アウトプットの機会として大変ありがたい機会となりました。高麗さんの夢のお話は自分を見つめる機会となります。大企業の象徴とお伺いし、合点がゆくことあります。会社というよりは自分がどうしてゆくか迷っています。それは会社の方向性に対して力が出ないのです。頭では分かりますが、身体が動かないのです。意識的に頑張ることが全くできなくなっています。また、内面の大変化は未だかつてない状況になり、ハッとします。昨日の高麗さんのお話から内の光で出会える時を迎えたお話を伺い、どんなところにいてもこの内的光を中心に生きてゆけば、どこにいてもぶれずに生きてゆけるとこれからに希望が湧いてくるのです。また、今まで見えなかった事も見えるようになり、それを教えてくれる人もいて、、全て自分の在り方であると実感することが続いています。内的環境が外的環境にということを実感する毎日です。高麗さんのビデオ講演会を視聴し、書き込みも拝読し、自分も表現する場としてWEBがあり、有り難いなぁとつくづく感じるのです。さらにkeiko koma channelのグルジア、アゼルバイジャン紀行を再視聴させて頂き始めましたが、智慧の宝庫なのです。たくさん視聴できるので、再視聴してゆきます。勝負かけて始まった3月はあとわずかです。締めくくりは琵琶湖ホールでのコンサートです。そして、新たな時を得るのです。いつもありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
白いコーヒー
KEIKO KOMA Webサロン
時を逃がさず
KEIKO KOMA Webサロン
結工房にて