KEIKO KOMA Webサロン


京都高麗屋にての高句麗麗会からはじまり、八坂のえりかちゃんかき氷カフェまでの京都での活動にて、古の都を創った祖先の魂の存在を感じ、歴史を考え、今とこれからの道を考えます。縁あり、八坂の塔の真下に「高麗」の看板を立てるめぐりがただごとならぬということを今日も改めて考えました。八坂の塔にご挨拶に行くと、地面が揺れる光景が見え、地震がくるのかと案じてしまいました。礎が壊れていく場面が見えることには心が曇りましたが、何を意味し、何をわかれば良いかを考えました。作り物の過去は全て崩壊すると見えます。新しい世界の中心軸をつかめば何があっても生き延びていけるとわかります。過去の何かにしがみついていては完全に落ちていきます。新しい世界の中心を自らの生命でつかみ、中心は外さずに生きることが今後の生きる道とわかります。昨夜の生命の光景でも同じ光景が見えました。真に大きな変わり目であり、過去に戻れば生きていけない時代であります。

夢でも存在論を学んでいました。イダキ、NPO高麗の活動は人類の未来を創造する上で必要な活動であります。おおいなる存在が共にあり、はたらきかけに満ちています。私自身は世界の平和実現に向かい、本音で活動する時、成らない事はなく、必ず奇跡が起こり、成っていくことを経験してきました。共に動く人は、自分が存在あらわさずしても、私と共に動いていると全てが成っていくので、自分がやったと錯覚することを先生からもよくご指摘を受けていました。今までは、謙遜もし、我をなくす為に、私も自分がやったとは考えないようにしていますが、窯入れの尊い経験からも存在論のお話がよくわかり、存在とひとつで生きる人間がいれば、何でも成り、不可能は可能となりますが、本質的に生きていなければ、どんなに一生懸命はたらいても、成っていくことはないと夢で教えられます。これからはいだきの真価があらわれると見えました。錯覚も勘違いも先を閉ざします。人間とし最も大切なことを学び、経験していることの意味の深さは計り知れません。

八坂でのえりかちゃんかき氷屋さんには、えりかちゃんのご到着が45分遅れでしたが、皆様と共に愉しい時を過ごさせていただき、大変ありがとうございます。今日となりましたが迎賓館コンサート後の午後7時少し過ぎ位より、先着20名様位分のえりかちゃんかき氷屋さんがオープンされます。その後8時頃よりビデオ講演会をさせていただきます。どうぞよろしくお願いします。

比叡山工房にて、えりかちゃんが先生と一緒に陶器を創る場面に大感動しました。お茶室も見、花火もし、一緒にお風呂も入り、髪を洗っていただき、初めての経験盛りだくさんの夏休みを共にさせていただき、とてもうれしく幸せです。ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
高麗神社にて
KEIKO KOMA Webサロン
女性のカメラレディです。はじめて見せた笑顔です。
KEIKO KOMA Webサロン
美しい魂は永遠