KEIKO KOMA Webサロン

東京応用コースありがとうございます。


先日の語る会では、先生から服装について話をお聞きする機会がありました。スカイロケットセンターに出掛ける前に着替えをしている時、様々な洋服を着てみたものの、どれもこれもが古く感じてしまい、中々、着て行く洋服が見つかりませんでした。ふとタンスの中には、ろくな洋服がないことに気が付き、よく今までこのような洋服を着ても平気でいられた自分を恥ずかしくなる瞬間がありました。今後は、改めて見直し、改善すると決めて出かけました。講演会では、内面にあった服装の話もあったことを覚えていてますが、先生、高麗さんから話をお聞きする機会があり、今後は実践していくのみとなり、有り難いばかりです。
 先日の仙台のコンサート後から、体から何かが抜けたように、大変に身が軽くなり、大きく変わったと自覚していました。身が軽くて、気持ちも爽快だったのですが、講演会にて高麗さんの話をお聞きしているうちに、自分の解決すべきことが、更に炙りだされるかのように、再び、自分の中にある暗い部分を感じ始めました。毎回、これで良いということは無いことを身を持って経験しますが、今回も、講演会後に応用コースがあり、解決出来る場があり、解決して下さる先生にお会い出来るから、様々なことを経験すると受けとめ、会場に向かいました。
 応用コースでは、先生が老人ホームで経験された事を話して下さった時は、どんどん引き込まれて、夢中で話を聞いていまいたが、ある時ふと我に返り、目が覚める瞬間がありました。まわりを見回すと、話に夢中になっている人、寝ている人、、、、など、人は様々のように見えました。その後も先生の話が続き、聞いていましたが、先生が、ただ経験された事を話をしている訳では無いことは、その場に身を置き、身を持って経験させていただきました。スウェーデンの少女から始まった地球温暖化デモのニュースの話をお聞きしましたが、自分はまだまだ知らないことだらけであり、無関心であったこともそのままであり、この度は応用コースにて知る機会があり、感謝致します。ありがとうございます。明日の三鷹コンサートに参加します。宜しくお願い致します。

KEIKO KOMA Webサロン
盛岡にて
KEIKO KOMA Webサロン
第2弾 モルモラ・ウォッシュド
KEIKO KOMA Webサロン
盛岡市民文化ホールにて