KEIKO KOMA Webサロン

東京にて


先日は、仙台での大事なお話を直接お聞きでき、いのちの柱は強化されます。現実は経験は生命ではわかっていても頭がついてきていません。高麗さんの書かれているものを拝読し、ビデオ講演会でお聞きできるお話は、経験が言葉にならない自分にとっては、とても大事な機会です。正確な言葉を知る時、経験しているのでわかることの大事なことを身につけていきます。あとは、動いて気が付き深め身につける。と、感じ考えます。仙台から移動の夜の寒波は、尋常でない大吹雪でした。吹雪の中を無事に東京に戻ります。ありがとうございます。雪は雪ではなく空間の余計なものが解体して粉々になり土に還るべく降り注いでいるようでした。昨日は東京にて1日中、仕事のスケジュールをこなし最後は、この度の東北からの荷物を無事にお戻しさせていただきました。ありがとうございます。
昨日は計算して作るのでない時間の中にいました。苦手と思ってること、自分に起こっていることに、これから一つずつ全部、長い癖となったこと捨てて新しい美しい身のこなし表現をと新しい動き、美しい動きを、つくり身につけます。
はじめてのこの時。最前に最善としていらっしゃる、新生 高麗恵子さんは、指針です。
生きる場はここ、ど真ん中です。
尊い時、先生、高麗さん、ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
ありがとうございます。
KEIKO KOMA Webサロン
ウラジオストクにて
KEIKO KOMA Webサロン
高句麗 始まり第4弾