KEIKO KOMA Webサロン

東京から仙台へと


生まれて初めて見た全体にある存在は先生の存在とひとつにつながった時、先生に出会ったら、健康で幸せに生きていけることが当たり前のことと気づきます。今まで、先生のことを調べると全体であることはわかっていました。が、何も見えないので、初めてお会いした時は透明人間のようだと友人に話していたように、真に何も見えないのでした。昨日の狛江での「高句麗伝説」では初めて全体という存在が見えました。先生の存在とわかった時、一気に次元を超え、この世の全ての問題は無関係であるということを生命で経験しました。夜中初めて見た全体という存在が共に在り、今朝は本当に久しぶりに胸の内が鬱ではなくさわやかに目覚めました。今日はえりかちゃんの運動会でしたので、私にしては早くに起きました。いつもは夜はあまり眠れないので、空間にうごめくものを感じ、胸が苦しく目が覚めるのですが、今朝は目覚めた瞬間、喜びを感じていました。

運動会にて、リレーやかけっこを真剣に応援している時、子供の頃の感覚を思い出しました。いつも人と比べられることが嫌で、何でも頑張り、ダントツでした。チームプレーでは強力なリーダーシップを発揮し、メンバーを引き上げ、何があっても優勝へと向かったのでした。とても強烈で強力であったとは当時の友人達からよく聞いていたことであります。子供の頃は、高句麗の栄光の時が運命となっていたので、何をしても光に包まれ、幸運でした。途中から、運が尽き、同じにやっても運がないということは成っていかないことを思い知りました。闇の時が運命となっている時の悲惨さも身をもって経験しました。先生の存在が初めて見えた昨日からはこのような御方にお会いできた限りは天才になることは当たり前と感じられるようになったのです。子供の頃はなんでもできたという話で終わる訳にはいかないのです。先生のことをそのままわかれば、天才になることも、幸せになることも当たり前なのだと見えるのです。運動会にて見えた子供達のピカピカに輝く生命がより輝く社会、時代を必ず作っていく気持ちは揺るがぬものとなり、「成る」という確かな感覚が生まれていることが昨日をもって完全に変わったことであります。先生のことがわかれば、わからないなどとは決していえないことであります。先生のことをわかれば、とてもいだきのことを半端にはできないのです。そうであることが歴然と見えた瞬間、私にまとわりついていた過去もまとわりつくようにある関係も見事に切れていきました。何事もわかれば変わるのです。

 

今日は、人類史上初めての経験であり、2018年10月1日をもって歴史は変わったことをビデオ講演会でお話しさせていただいてから仙台に向かいたく、東京高麗屋にて収録したのですが音声が録音できていないことがわかり、大変がっかりしました。仙台に着き、高麗屋にて再び収録をしましたが、東京での収録の半分の時間となりました。東京でも仙台でも表現する必要があったのかと受け止め、これからは見えたこと、気づいたことは表現し続けていけば街の空気となると見えたので、実行していきます。

明日から共に活動する為に仙台に集う仲間と「成る」体、生き方を身につけていくべく活動をし、この3日間に賭け、動きます。ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
高麗神社にて
KEIKO KOMA Webサロン
ここから
KEIKO KOMA Webサロン
こんばんは😃🌃