KEIKO KOMA Webサロン

杞憂


以前焙煎の円満コーヒーから「杞憂」と聞こえました。意味を調べたら、中国の故事で杞と言う国の人が、天が落ちてくると本気で心配していたことからきた言葉だそうです。今不安になっている人の状態も、私自身の状態も、杞憂であればと言う願いがあります。未来は未知ですが、多くの人がかつてない事態に必要以上に不安になっていると感じます。

オンデマンドで2回目の応用コースをやっと聞けました。その中で先生の一言に、はっきり光を感じ、顔をあげました。その一言は何気ない言葉でしたが、オンデマンドの画面をいじってしまい、なかなか2回目にその言葉に出会うことができませんでした。

やっぱり先生は凄い、としかことばになりません。私の内では受講して以来のことが皆思い出されていますが、このような表現しかできない自分りを歯噛みする思いです。まだまだやり残したことが山のようにあります。今までと同じには生きていけない時を生きている人生です。

雨が降っています。いつも見送り、迎えてくれる花も、眠ったように花を閉じています。応用コースのオンデマンドをさらに聞けますことをありがとうございます。

 

KEIKO KOMA Webサロン
グジ ハンベラ
KEIKO KOMA Webサロン
お茶室にて
KEIKO KOMA Webサロン
こんにちは