KEIKO KOMA Webサロン

本音


雨降りの仙台です。人に会い、いだき講座、コンサートをお伝えすることは、今まで経験したことのない人の反応に多くを考えます。内面を整理し、本音を確認せずには、翌日を迎えられません。紙に気持ちを書き出す時、何が無駄であるか、必要であるかが明らかに見えることがありがたいです。コンサートを真剣にお勧めする機会があるので、いつもに増して内面を整理でき、新たな気づき、発見があり、大変ありがたい気持ちで一杯です。私にとって10月1日の「高句麗伝説」にて先生の存在が全面に現れていることを経験してからは、今までとは全く違う世界に移住したような体感であります。新しく拓かれた空間で生きる日々は無駄なことはしていられません。毎日整理する機会があるので、今まで当たり前にしていたことが無駄であると気づけ、目が覚めます。

高麗屋での講演会に向かう前に見た結工房からの先生のコーヒー豆の写真と「自然、嘘偽りのない美しい姿」という言葉が胸に飛び込み、ドキッとしました。今まで良いと思いしてきたことも、生命には偽りであるのかを毎夜整理していたので、コーヒー豆の姿から嘘偽りのない美しい在り方を学びます。何があっても生命に偽りなく生きていきたいと望み、今日も「本音で生きてください」講演会をさせていただきました。生まれつきの運命を解放していただき、生命の真の声である本音で生き、人間としどう生きるか、世界の平和までつながる生き方を見出した人生のお話をさせていただいても、完全にシャットアウトしている状態が見えてしまい、何故と考えてしまう今日の高麗屋での経験でした。昨日に続き、考えざるを得ない人の反応に驚きました。ふとした会話の中で、外れたという言葉を聞いた時、シャットアウトしていると見えた図形にはまって見え、外れてしまった人は、このようになってしまうのかということを目の当たりにする経験となりました。時代はどんどん生き延びていけるか否かが迫られているように感じます。が、私達のやることは決まっていますので、どんどん動いていくのみです。応用コースでお聞きしました一点の光が輝くように生きていくことが答えであります。今日もビデオ講演会にて、ロシアへ行くことを考えると、何でもやっていく意欲と気概が生まれてくることがありがたいと感じました。本命にはまっていく喜びが全身に広がります。思い起こせば、3歳の頃からの本音に行き着くのです。先生に出会えたひとりひとり、3歳の頃に生まれた本音を取り戻せば、本命にはまり、何をも乗り越えていく力が湧いてくると見えました。益々「本音で生きてください」講演会をさせていただく意味が深まり、お告げにより毎日講演会をと示されていることの意味がわかります。

今日も3回の講演会は全て立ち見となり、盛況でした。明日も、3回開催します。とてもタイトですが、5時から仙台高麗屋でビデオ講演会をさせていただきます。前後の講演会会場から移動を含め、開演まで30分より時間がありませんので、明日も時間が綺麗に進んでいけますようにと努め、向かいます。この度もたくさんの方々がコンサートチケット販売に来てくださっています。先生が結工房にて焙煎してくださっている時に動けますことは大変ありがたい機会です。良い実りが生まれますように。。。ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
グジ ハンベラ ナチュラル
KEIKO KOMA Webサロン
モスクワに到着しました。
KEIKO KOMA Webサロン
グジ・ハンベラ