KEIKO KOMA Webサロン

本命の本音


本音に更に本命があり、いのちの本流を生きることを、高麗さんのビデオ講演から知りました。あの頃の本音は、このこと?と思いあたる節があり、ズバリとは言えませんが、気づくことがあります。書籍「本音で生きて下さい」を皆で全国に販売するミーティングがあった時、内を感じるとエヒメ、ヒロシマというオンがありました。ヒロシマを隠し、エヒメで動くことを表現させて頂きました。エヒメで活動中、ずっとヒロシマのオンがあり、とうとう動く場面が来て、ヒロシマで、待っていてくれた一人の女性から動きがつくられていきました。この五年前、エヒメの魂に呼ばれて活動しています。そしてヒロシマのオンがこの度も胸にあり、ヒロシマで平和活動をすること、真の平和を伝えることが、私の本命の本音ではないかと気づいています。二人の子供がまだ3才と一才の頃、実家に預け8月6日平和の祈りを捧げにいきました。いのちの本流を、生きてみたいと望みます。野田陽子

KEIKO KOMA Webサロン
YLKの白
KEIKO KOMA Webサロン
KEIKO KOMA Webサロン
今年の秋