KEIKO KOMA Webサロン

未来より


高麗さんの「本音で生きて下さい」講演会に参加をさせて頂きました。
高麗さんがピアノの営業の時、ノウハウではなく、人の生命とひとつで表現をし、分かりあえること、その場その時をまるで共にしているように感じ、面白くも、人間とは、とを分かっていく尊いお話で体感が、ままあります。エチオピアのコーヒーのこと、リムの豆のエピソードのことがリアルで、大地のにおいまで伝わり、共にエチオピアにいることを経験させて頂いているようでした。エチオピアの方が高麗さんのご招待で京都や比叡山にいらっしゃり、お話からもエチオピアをとても近く感じる最近で、コーヒーを大事に伝えていく事、多く販売できたら多くの人が助かることと原点に立ち戻ります。自分が仕事をする日光市でも、完全野生種のリムに凄く惹かれ、脱サラして移動カフェをはじめ、今月からカフェで提供してくださることになりました。海外のお客様も多い地で多くの方が出会えますようにと願います。9月11日の京都での先生のコンサートを経験して、事業をして世界に拡げていくようなビジョンを未来に見ました。世界の人たちとネットワークをつくっていきたい構想が20代の頃からあります。そして世界の方がコンサートに参加されたり、いだき講座を受講される流れをつくれたらということが心にあります。
先へ行くに当たり、弱点を目の当たりにします。本筋から外れていく状態は、自分にあること認めます。中心、本音に向き合い、日々整理していく事の大事なことを高麗さんの昨日のビデオ講演会のお話からも分かっていくのです。
機会を生かし、日本も、そして世界へ、先生と高麗さんの存在を伝えていきたい気持ちがあります。平和を実現していく事、ものを成していくためにデジタル、テクノロジーをも生かしていくこと、語学の壁を超えていける拡がりに可能性を感じ、加速し、早く世界の方々にお知らせしていきたい気持ちです。
フランスの企業のウェブサイトのいくつかは、日本と異なり、意外に役職のある方のメールがオープンになっていることで文化の違いに驚きました。お知らせできるところはまだまだたくさんあると感じ、加速してまいります。
明るい風と光が裡に広がり、未来より感じられない今の時です。大事な気づきを頂き、誠にありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
高麗さんです
KEIKO KOMA Webサロン
結工房より
KEIKO KOMA Webサロン
高麗ギャラリーカフェにて