KEIKO KOMA Webサロン

未来に向かっているか


昨日味方でも今日は敵。
ドキンとしました。
裏切りの歴史を繰り返してきた中、いだき先生、高麗さんが人類の危機に
人類史初めての生命の奇跡を見せてくださっている時に一瞬も過去に戻る事は辞めようと
決めて自分で背中押していきます。いだき先生のピアノは今までの生命の歴史が途切れなかったように、未来に一音を刻まれ、高麗さんは本音を魔が入らないように息を吸い込まないスピードで本音を表現下さいます。
東北での貴重な経験の後、青森の高麗恵子さんしゃくやくの会の会長さんの、おうちカフェに向けて吉野杉の一枚板のテーブルを心模様軽トラ君で大和郡山の会長さんと搬入に行ってきました。
道中に見える水の美しさ透明な深い水面に自分の濁りを見ます。
普段見ている森から流れる水を透明を美しいと感じているのは大間違いでありました。
本栖湖のお話や天池にように、天を映す鏡の池を見た時に、
いだき先生はずっと広い空間を美しくしてくださっていることを
空の映る透明な湖に教えていただきました。
心無い人間が汚してきた自然を美しさを知る心美しい方が、
美しくして下さっているにもかかわらず、
踏みにじるような事して、本当に申し訳ありません。
いだき先生、高麗さんにお出会いさせていただいて本当の美しさを
経験させていただいている生命
であるので、未来に向かい生きる選択をしていけます。
生命の農業で一年間、いだき先生のピアノを聞いて育った新米が出ていました。
人里離れて静かな田んぼで、先生のピアノをずっと聞いて育ったお米は子供もこんな環境で育てていただいているんだと、心温まる瞬間でした。会場に展示されていた美しい湖の御写真の美しさに水の都と繋がっていきました。

太陽の光浴びて先生の音が大地を癒してくださり、
綺麗な源流から流れる水は本流も綺麗にしてくれてるんだと嬉しくなります。
経営までもいってない生き方ですので、アントレプレヌールサロン終了後、
奈良をどうしていくのか、大和郡山の会長さんと話し会いました。
NPO高麗さんの活躍趣旨に賛同して、子供たちが安心して育っていくように奈良の
一つ一つの町をお米の育っている森のように源へいだき先生、高麗さんをお伝えに上がります。
高知県から奈良の法隆寺に到着下さり、道をつけてくださりありがとうございます。
銀河が黄金の流れに輝き、銀座コンサートで着られておられたいだき先生の
お着物がキラキラ金色に光っていた光景が広がります。
此処が本当の黄金の国なんだと感動しました。
真を見ていた方々の表現に出会わせていただきます。
基礎の5分からはじめさせていただきます。
貴重な経験をありがとうございます。
いだき先生、高麗さん、まことにありがとうございます。

梅本佳代

KEIKO KOMA Webサロン
電力ホールにて
KEIKO KOMA Webサロン
東京に無事到着しました
KEIKO KOMA Webサロン
府中の森芸術劇場にて