KEIKO KOMA Webサロン

星の輝き共に生きる


これほどまでに美しく澄んだ音があるのでしょうかと、大変に素晴らしく、大変に感動致しました。この得も言われぬ美しさが表現される東北の地、北上の大地。ここに1万2000年前から生き続けてくださった方々がいることに、誠に感謝よりありません。先生が表現される音は、生命の奥深くまでしみいり、やさしく、星の輝きと同じに美しい内面現す人間が生きていたことを感じます。すべてを分けることなく、生命と生命が交流し生きる当たり前。他者の悲しみは、我が身の悲しみ。自然の生命が傷つくことは、我が身の痛み。自然の移ろいも、生も死も、全て共にあり、共に生きることが豊かであるということを、美しい演奏の中で経験させていただきました。キラキラと光輝くピアノの音は、星を眺めて生きる希望を見出した人たちの魂が、今に共にあるようで、真に心強く、幸せな経験をさせていただきました。先日まで参加出来ないと思っていた姪も参加でき、皆でこの経験ができましたことも大変に嬉しいです。この経験を次へと向かいます。素晴らしいコンサートの開催に、心より感謝申し上げます。

KEIKO KOMA Webサロン
琵琶湖にて
KEIKO KOMA Webサロン
東京「高麗屋」にて
KEIKO KOMA Webサロン
リハーサルの後のフィルハーモニー舞台にて