KEIKO KOMA Webサロン


今年4度目の渡航となり、帰国を明日に控え、次に訪れるときは長い
滞在になります。家を決め、英語の先生を決め、生計のプランを決め、自分で決めて行くことがたくさんあり、不思議と不安はなく強くあるのは安堵感に近いものです。
雇われるという選択肢はなく、仕事も作っていくよりありません。
今までやってきてこれからもやって行く仕事はもちろんありますが、並行して新たな可能性を探って行くことに、これほど面白いことはないと感じます
今年は今までの給与体系で生計を立てていく方法を辞めたく、働かない期間を意図的に作りお金の価値についてよく考える機会がありました。
今まで何度も経済規模の異なる国に滞在しましたが、お金のやり取りは常にあり、うまく表現できませんが、関係性の中でも仕事上でも中々突破できない限界がありました。
それが今回の滞在で初めて違う景色が見えたと感じています。仕事を作るということがどういうことか、貨幣へ変換する前の価値を経験を通してきちんとわかることで見えてくるとわかりました。
今年いっぱいで区切りのつくことがたくさんあり、新年からは新しいステージです。12月24日から始まるイベントに全て参加できますことがありがたく楽しみです。

KEIKO KOMA Webサロン
今月のスペシャル「胎動」 
KEIKO KOMA Webサロン
三鷹市芸術文化センター 風のホールにて
KEIKO KOMA Webサロン
迎賓館にて