KEIKO KOMA Webサロン


2月2日,存在論をありがとうございました。日常の生活の中に講座を経験する別次元の時間がある事がとても不思議で有り難く感じる存在論でした。心を取り戻すお話しを聴いていると、杉並コンサートの二部のメッセージ「心の奥のさらに奥」との言葉を思い出し胸がいっぱいになります。一部の時は冷たい風が吹き心がない事を自覚しました。心があるってどういう事なのか、心って何かわからないと思いました。表面を見て表面で生きているかなしさを感じていました。いだき講座を受講した時、何より望んだのは心を取り戻したいことでした。心ない自分が子育てをしてきた罪悪感はずっとあり、心をテーマに解決の時を迎えている今はどれほど有り難いでしょう。高麗さんのビデオ講演会をお聴きしながら心に浮かぶ事をしようと考えていました。夜には娘たちの深い心を聞きました。幼いころから先生のピアノを聴き、お話しを聴き育てていただいてきて今があります。浮き彫りになり変わり人間になっていく、心と心が通じるこれからは温かくなります。解決し新たな時へ向かう毎日に心から感謝致します。ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
京都、八坂にて
KEIKO KOMA Webサロン
マドリードコンサート会場にて
KEIKO KOMA Webサロン
結工房 高麗屋にて 「縄文」