KEIKO KOMA Webサロン

新たな歴史


三方が窓の外の 緑を背景に、陽光照され輝く高麗さんが 深い御声で話されていました。昨日午後、少し遅れて参加しました、仙台・勝山館での高麗恵子さん講演会。大河 流れるが如くに、本流の本音が子供の頃よりあった。そのことが、いだきしん先生の存在 明かになった 10/1 後に突然、表に顕れたと。本流、本命の「本音」というのがあったのか…。初めて伺う凄い御話。自分は、冒頭遅れてもこの場に居合わせた幸運に感謝しました。高句麗 滅んだ後、高句麗人は日本とロシアにのみ亡命。ロシアに渡ったのも高句麗の王族である とお聴きし、高句麗王と王族の魂の邂逅が いよいよ間近に迫っていると感じ 汗が噴き出ました。双方、関わる全てに良運をもたらすのが真の本音。高麗さんが 切断の悲しみを感じられた裏には、貼り付くように本命の本音が隠されていた、という浮かび上る真実が自分にも伝わり、未来開かれた歓びに震えています。新たな歴史を刻む貴重な御話を、本当にありがとうございます。そして昨夜の高麗さんの書き込みを拝読し 驚いたことが…。「時の威力」に書かれた高麗さんのメッセージ、自分がいただいたのも『美しい実り』でした。先月いただいたのが『五女山の夢 実現』。宝物を活かすべく生きます。真にありがとうございます。
昨深夜 盛岡に着き、いだきしん先生の 結工房焙煎の動画を拝見しながら 白いコーヒーをいただき、果実のような香りと味に心身癒され 眠りにつきました。これから東北センターでの語る会、講演会に参加します。ありがとうございます。
岩村ゆかり

KEIKO KOMA Webサロン
京都、八坂にて
KEIKO KOMA Webサロン
三鷹市芸術文化センター 風のホールにて
KEIKO KOMA Webサロン
新年胎動第3弾