KEIKO KOMA Webサロン

新しい時


4日間を終え、すぐにビデオ講演会をしてくださって本当にありがとうございます。
スカイロケットセンターに入ると、飛び込んできた先生の詩がありました。

新しいときの始まり
逃すことなく
幸福

この4日間の流れを感じました。

ビデオ講演会をお聞きしていると、わかった気になっていく、その気が頭を覆って空間と切断されていく生命の状態をある時から感じてきました。何度も何度も言って頂いても繰り返す悪い癖です。先生のご経験されてこられたこと、高麗さんのご経験されてこられたことは、どんなにわかろうとしても、自分の浅い経験ではわかりようのない限界も感じ、しかし同時に自分が経験して、間違いに気づきわかるように話して下さっていることも感じます。
男と女が愛し合うのはバケモノ同士が愛し合っている、その仕組みが本当であることは経験としても生命でもわかり、バケモノによる別の流れが作られて奈落の底まで落ちていく現実があることも理解できます。そのような仕組みで人間がコントロールされてきたとは、まさかとは感じますが、納得もでき、そんなことも知らずに生きてきた人間に言葉を失います。

三鷹コンサートの朝から、わたしはひとりと感じる今、昨日の講座で先生がもう余計な絡みがないでしょと仰った言葉を考え、こういうことなのかと感じています。
わたしはひとりなので身が軽くどんどん行ける感じです。憂う感じもしんどい感じもなく、自分の生まれてくることをやっていく状態に来たと感じています。

いだきと出会ってもうすぐ10年が経つのですが、三鷹コンサートのあと、初めて人とコンサートの経験をそのまま語らえて同じ経験をしたことをわかり、楽しい、幸せなときを過ごしました。
これまで家族でも友人でも親しい人でもコンサートが終わってからの時間をコンサートの経験のままに過ごすことが困難で余計な話題や自分の日常の話に紛れて幸せを自分たちで追い払っているような状態でした。
しかし三鷹コンサートの日は、ずっと幸せがあり続け、ここがこれからの生きていく世界だと認識できました。

今日は自分が行ったことも、いくことを思いついたこともないお店に行き、買ったことのないものを買いました。とても不思議ですが、チャンスがあると感じ楽しみです。

本当にありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
盛岡にて
KEIKO KOMA Webサロン
京都「高麗屋」にて
KEIKO KOMA Webサロン
デパートのエレベーター内です