KEIKO KOMA Webサロン

新しい仕事


アントレプレヌールサロンにてデジタル革命により今までビジネスにならなかったことも全部ビジネスになる可能性があることをお聞きし、すぐに理解できないながらも、可能性が遥かに広がることに大変躍動しました。一人の人間の世界への影響力はネットや多くのデバイスの普及と相まって、すでに大きなものであることは確かですが、自分も含め活用できていない人が多数いることも確かです。これまでの自分が持っているネットやデジタルについてのイメージや知識、古い機器を使用していること、また使いこなせていない状態で止まっていては、正しく変化を理解できずに大きなチャンスを逃してしまうこともわかり、次々と新しいことを勉強していかなければならないことを痛感します。自らがシステムや機器を開発することは難しくても、新しい情報をキャッチし、使ったり組み合わせることができれば新しいビジネスを創造できるかもしれないと考えるとワクワクしてきます。
一つの例とし、ジョブス氏が日本の匠の技を見事にデジタルに乗せスマートフォンが実現したことを具体的にお聞きし、イメージは膨らみます。これまでビジネスにならなかったことがビジネスになるとはどういうことか、考え続けます。
縦割りの古い頭が大変邪魔であることも以前から感じてはいても、どう突破していいかが見出せずにいました。先生は本当に何から何まで全てがプロでいらっしゃいます。縦割りとは真逆と言っていいほどに、全て一流で半端なことは一つもありません。これが人間であると示して頂いていると感じ、尊敬すると同時に希望を抱きます。同じにはできなくとも、先生は人間としてこの社会で自己を実現することを講座、コンサート、あらゆる手を駆使して私たちにお伝え下さり、どうにもならない根源的な問題を解決して下さり、自ら変わっていけるチャンスをいただいています。徹していだきで生き、一人の人間が今の何倍もの能力となり、何倍も働くとき、縦割りの社会や組織、体制は全く役に立たないことも想像できます。
生命が最も躍動し、活き活きとはたらく、生命を中心としたデジタルプラットフォームがこれから構築していければ、、、と考えますと希望よりありません。理解が浅く、想像や希望という表現が多く申し訳ございませんが、社会に合わせて作ってきた仕事の在り方が、人間や生命を中心にシフトしていくのだと感じていることは確かです。理解を深め、実践していきたいと感じます。
誠にありがとうございました。

KEIKO KOMA Webサロン
会話
KEIKO KOMA Webサロン
山元町からお出でくださいました
KEIKO KOMA Webサロン
渋谷 さくらホールにて