KEIKO KOMA Webサロン

新しい世界


昨夜の講座後に、全方位、その枠すらも越えた生き方という最も無駄の無い綺麗ないのちに向かい始めると、それを阻む習慣や足枷となることが良く分かり始めました。
焼き鳥店のねぎが綺麗かどうかのお話が甚くわかります。妥協、諦め、不潔さが今ほど空間に違和して目立ったことがなく、何か綺麗じゃない。ということを先生が仰ったことが全ての象徴のように感じ世の中の仕事の変わり目を受け止めました。綺麗であることを邪魔するのが、自分の意識であってもお金の勉強不足であっても環境や家庭であってもいけないとわかります。何によって、買う、買わないか、マーケットが読めない時代と仰った以前のアントレのお言葉が今改めて腑に落ちます。実際のお客さんに会う場面から遡って生活、日常、いのちに刻まれた運命までどこまでも綺麗に生きていくことが仕事になります。
共感からこの身が拡がり、一日も一ヶ月も何倍にも長くなるようです。
双方向でさえもとらわれで、そこから全方位に、未知なる自由に向かいます。妥協されたものを良しとすることの悪もはっきりと認識できた今日です。
ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
盛岡市民文化ホールにて
KEIKO KOMA Webサロン
東京にて
KEIKO KOMA Webサロン
ウラジオストク フィルハーモニー前