KEIKO KOMA Webサロン

新しい世界の軸


久しぶりに先生のご家族が迎賓館コンサートにご参加され、皆様がお越しになる前に、中庭にて先生が淹れてくださったお浄め珈琲を先生が作ってくださった美しい器でいただく至福の時を皆で経験しました。笑美ちゃんが、迎賓館にて、全てが幸せを感じると喜んでお話してくださり、私も真にと深く頷きます。迎賓館に居るだけで、幸せ色の風に吹かれ、生命喜び躍動するのです。いつも中庭にてお浄め珈琲をいただくひと時に、おおいなる存在に抱かれる至福感に包まれます。まだ暑さ残りますが、心地良い風が吹くことがとても幸せと感じます。

迎賓館でのピアノ演奏は、建物とピアノと私の生命は一体と感じる経験をさせていただきます。会場と私の生命は境がなく、先生が演奏されるピアノの音は自分の生命から生まれ、鳴っているように感じるのです。今日もおおいなる存在と一体でありました。最初は、懐かしいようなロマンを感じるような感覚が香りとなり漂い、幼い頃からの様々な瞬間を思い出しました。人間の生命を犠牲にする社会に作られた偽物のロマンであったり、香りであることはすぐにわかりました。どんなに懐かしんでも、生きる力にもならず、いずれは崩壊し、継続できないものであり、生きていけない世界であることは過去に散々経験していますし、先生と出会ってからは、目に見えない世界から人間を動かし、コントロールする仕組みもよくわかるようになりましたので、今更ひっかかることはありませんが、何故、今、思い出すように漂うのかと考えました。が、先生のピアノの音と一体となる生命は考える間もなく、浄化され、おおいなる存在との一体感が「生きている」と生命全てで実感出来、未来への希望とときめきに力が生まれ、さわやかになるばかりです。休憩後のお話の後は、おおいなる存在との出会いの瞬間瞬間の連続でした。これからはおおいなる存在とひとつに生きるよりないことは生命をもってわかります。3日間のコンサートでの真の存在に出会う経験とジェンダー講座での化け物退治の経験により、体が変化し、味覚もなく、咳き込むばかりですが、過去の生命を犠牲にし、負担がかかる在り方を一掃していただいていることだけはよくわかっています。今日もおおいなる存在と一体となり、悪いところが一掃されていることを生命で経験しました。

コンサートにてお話いただきました支配関係よりない男女の在り方や社会の在り方により、負担がかかっている生命が癒されたということは先生のお話により気づくことができ、ありがたいです。

八坂の「高麗」にてビデオ講演会をしていると、地震が来ました。昨日、地震が来ると見えていたので、大地震かと身構えましたが、すぐに収まりました。八坂の塔にご挨拶した時には、昨日見えた礎が曇っていた状態は消えていました。今日は、完全に新しい世界の軸も決まり、「ここで生きなさい」と言うメッセージが聞こえました。新しい世界で生きると心に決め、また次にこの地に来る時には、新しい世界で生きる人間としての人生を歩み、何かに成っていると感じ、未来は未知でありますが、いだきで生きる人生には無限の可能性があり、生まれて来た意味が実現できる人生となると見えます。

明日は、今日となりましたが、御所南高麗屋にて午後1時半から幻のkoguryocafeをさせていただき、夜には京都事務所にて講演会をさせていただきます。お近くの方は是非いらしてください。ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
高麗恵子スカイロケットセンターにて
KEIKO KOMA Webサロン
比叡山より
KEIKO KOMA Webサロン
三鷹市芸術文化センター 風のホールにて