KEIKO KOMA Webサロン

扉の向こう


結工房の扉を開くと、高麗さんの笑顔に出会わせていただき、いだき先生の生まれたてのコーヒーをいただく機会に巡り会い、先生の焙煎された生まれたてのコーヒーから高麗さんからの尊いメッセージを頂く感動の1日でした。
いだき先生がいらっしゃり、高麗さんの創造されていく場に座らせていただきますと、高麗さんの一言に、本音と出会うはじまりをいただき、身体は動きます。展示されているカーテンを窓際に移動するお手伝いをさせていただくと、身体が動いて場が変わり空気が動いて行く感動です。
心から喜び溢れ、身体を動かすと生命は躍動する事を実感しました。
結工房に行くまでに、11月1日の仙台でのコンサートのご案内に沿岸を歩いていました。一軒づつ御案内していると、その地域の集会されている所に遭遇して、20人くらいの方の前で急遽御案内させていただける運びとなりました。はじまりに拍手を下さいますと、高麗さん、いだき先生に出会えた魂が喜んでいる音に聞こえ涙が出てきました。が、文脈がたどたどしく、心に響いて行ってません。最後にいただいた拍手は最初と変わりませんでした。いだき先生、高麗さんにお出会いし、感動すると心が動き身体の動く経験をさせていただいてきた生命は、目の前に起きた状況がどういう状態をそのまま受け容れました。感動を呼び起こすってどうすればいいのかなあ。。。と結工房に向かうまで、一緒に回っていた3人で話し合っていました。ドアを開けて、高麗さん、いだき先生、スタッフの皆さんに出会えると、その答えを身をもって経験でき、嬉しさはコーヒーでの宴会になっていました。
宴会は縁会とも感じます。
五女山コーヒーの誕生の瞬間、2番目の五女山コーヒー、高麗屋さんスペシャル、縄文コーヒーと凄い歴史を巡らせて頂いて、5人一緒になったテーブルの皆んなで一つの詩になっている事から、嬉しさと喜びだけになっていました。
凄いことばかりでしたが、その中でも嬉しかったのは、ジャイケンでした。何も考えずに出すと勝てる感覚を澄んだ空間で経験させていただきましたのは、かけがえがありません。
しかも、2枚の内のメッセージを右か左か目を瞑って。と高麗さんのスピードに乗せていただきまして、その目を瞑った時に感じた声に、この声!と内にある中心とであわせていただいていました。一見は遊びに見えることが人生を変える出来事でありました。探してやまない内面の旅の一つのポイントの日となりました。
はじまりをいただきました詩です。

いだきしん先生焙煎 高麗恵子さん五女山コーヒーのメッセージより

光輝く魂
皆で
新しい国創る

いだきしん先生焙煎 高麗恵子さん高麗屋さんスペシャルメッセージより

高麗の
美しい女

いだき先生、高麗さん、真にありがとうございます。

梅本佳代

KEIKO KOMA Webサロン
新しい生命エネルギーにふれ
KEIKO KOMA Webサロン
狛江エコルマホールにて
KEIKO KOMA Webサロン
八坂 高麗ギャラリーカフェより