KEIKO KOMA Webサロン

感謝


あまりに沢山のことを経験し、何を書いたら良いのかわからなくなるほど感動と感謝の気持ちいっぱいの昨日のヤマハホールでのいだきしん先生のコンサートでした。先生、高麗さん、いつもコンサートを開催して下さり、参加させていただき真にありがとうございます。
第1部はメッセージにも心ときめき、高麗さんの一言が空間に響くと、喜びと愛が広がります。先生の一音が生まれるのを待ち、一音から一音と音がどんどん生まれ表されていく中、生命の奥から次々と美しい心が引き出され、引き出してくださっているのを感じていました。引き出さないといけない状態から美しいままある状態へと変わり、さらに全体とひとつに変容していく経験に驚き、感動するまま身を置いていました。生きていける希望とたくさんの感謝の気持ちが溢れます。次は高句麗と突然感じ、はじまった一音に深い緑の森を感じ、輝く五女山山頂に出会いました。その後は光の大河大河大河…で涙があふれて止まらなくなりました。止まぬ胸の震えと涙と感動の中で、突然ドン!と花開く未来と生まれた言葉にさらに涙があふれ、その後も光の大河の中で感動が続きました。ちょうど始まる前に、ずっと何をやっても日の目を見ることも、実ることもなかったけど最近やっと地上に出て太陽の光を浴び、その中で育っていくことを経験しはじめていることを話していました。ずっと土の深いところにいて土をかいてもかいても日の目を見れずにいた姿がまるで絵本の1ページを見ているようにそのまま見えました。地上の空気も風も太陽のあたたかさも優しい存在も、たくさんのぬくもりに満ちている愛の世界に生まれ出たのを書いていてわかりました。言葉は面白く、土をかくと言いますが本当になんとか生きていきたくて必死に書いてきたことと繋がり、驚きます。
第2部は先生の音と光と身はひとつで、その状態をずーっと経験することが続きました。先生への感謝が何度も言葉となり、何度もお礼を言っていました。アンコールでは一人一人の存在が輝き在る自律の状態を見、その瞬間にホールを埋めつくすほどの巨大な光の柱が立ち、感動しました。生きていける世界を創り続けてくださり、生命美しいままに美しい人が生きていける未来は希望です。美しい人、新しい生命が生きる世界を共に創り、愛のままに生きていきたいと望みます。どんな生命も源の美しさが顕る世になれば、源へと戻るよりないと、新しい愛の誕生に心より感謝します。
ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
無事に到着しました
KEIKO KOMA Webサロン
お茶室にて
KEIKO KOMA Webサロン
三鷹市芸術文化センター 風のホールにて