KEIKO KOMA Webサロン


高麗さんがいらっしゃる地で、共に動くことがバラバラに動くよりどれほど違うかを、過去何度も経験しております。物理的な忙しさばかりではなく、前に進むスピードが自分の日常とかけ離れていることを実感し、東京で仕事しておりました。
高麗さんの撮られた勝山館の木漏れ日射すお写真を拝見し、高麗さんの書きこみより「生命の内に流れる大河のような本命の本音」という言葉に喜び溢れます。
今まで語られなかった腹の底を表現して頂き、歴史が変わる時と受けとめ、本日をスタートします。ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
清らかな水の流れと共に
KEIKO KOMA Webサロン
お家ブティックにて
KEIKO KOMA Webサロン
元気に到着しました。