KEIKO KOMA Webサロン

愛の時


東北センターでの大事な一日を有難うございました。
昨日のコンサート後の一日、全てがあの異次元的な表現を証明し実現している事への喜びと納得と、これから生きていくことの希望があらゆる分野での未来に行き渡りました。
ビデオ講演会でのコーヒーは昨日のコンサートの味がしました。人間としての幸せが満ちています。これからは、神が働きかけ智恵が湧き出ずる人間となり生きていく時代を迎え、飲んだだけで智恵が湧き神と出会うコーヒーは人類に必携と思えました。この経験を自分の地域でいだき空間を創り行い、自分たちも智恵が湧きながらお客さんも智恵が湧き、必ず元気になる拠点とすれば良いと分かりました。
高麗さんほど次々と、途轍もないスピードで事業を創り続けている人はどこにもいないと明確に気付きました。その動きと連動したいならば、スタートから隙なく崩れることのない仕事をして成長を続けるのが当然のことです。高麗さん程になればやってて次々先が見えるとの先生の言葉にも深く納得しました。その為にはこのWeb salon等への表現もコンサート、講座への参加も、いだきしん先生と高麗さんの今の表現を受けて生きることも当然で必要不可欠なのです。びわ湖のお話しがあった時には3月31日のコンサートが遥か前の事のようで、今はもう、光をも凌駕した神との出会いの音を経験した命であるので一週間前と飛躍的に違う生命だと気付きます。
この度の「智恵」というひと言で、どれだけ頭といのちと未来への自由度が拓れたことかと思います。私たちは頭が活発に働くことに芯から喜びを感じます。先生のメッセージ等のお言葉、コンサート、長時間の講座、高麗さんの目に見えない世界のお話し、本音の講演会での繊細に変化し続けている言い回し、本音との出会い、今日のような最高に美味しいコーヒーを飲むこと、この様な表現の場があること、、全て学べない智恵を得る稀なる経験の連続です。智恵と工夫と閃きがこれから誰にでもどの環境でも必須と分かる一日でした。語る会での何年もの経験もこれから何倍にも活きてくるとわかる喜びの時が、語る会でもコーヒーを頂いている時もビデオ講演会でも果てしなく拡がっていました。

帰路、いのちの大事さが身に沁みます。先生と高麗さんに出会えたいのちは重く、無駄にすることは出来ず、半端な死に方を見せてもいけない。二分される時代にも輝き生きる側で在らねばいけない事だけ周知して生きていくと心に誓うのです。
昨日のコンサート前後から、先生の表現と高麗さんの表現により全く新しい秩序のような人間の生き方が示され現れる度に、体感的には地震の揺れのような衝撃を受けます。現れなかったものが社会に現れる衝撃を受け止め、変わりゆく時を生きて創っていきます。
これからは先生の音のいのちであることが豊かな人生を拓くと分かります。今まで智恵のない人間が頭の中だけで捻り出しながら考えることを「考える」ことと認識していたことも間違いで、考えることは神と共にある人が出来る事と合点致しました。
大いなるスタートをありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
比叡山にて
KEIKO KOMA Webサロン
弁護士さんです。
KEIKO KOMA Webサロン
盛岡にて