KEIKO KOMA Webサロン

意識


仙台でのコンサートをありがとうございました。

第1部では、終始ピアノの音に集中するものの、音が全く体に入ってきませんでした。このような時は大抵頭が強い状態にあるため、その原因を探りながら徐々に状態を整えていきました。

第2部では、ピアノの音が体に入ってくると、自分の意識がとても強い状態にあることがわかりました。意識という無数の糸で自分自身ががんじがらめになり、身動きがとれないような感覚でした。それは、人に見られ人を見るという普段からの関係の中で、互いを対象化し、内面ではなく外部のことを中心に生きている状態から来ているものと感じました。そのような関係の中に愛が入りこむ隙間は一切なくとても苦しいものでした。そして、普段からの自分の意識が、そのような関係をかたち作っているのではないかと感じました。すると、ピアノの音と流れがとても優しく感じられ、命が清流に洗われるようにピアノの一音一音に癒しと豊かさを経験しました。

ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
今月のスペシャル「胎動」 
KEIKO KOMA Webサロン
のり段々畑弁当
KEIKO KOMA Webサロン
比叡山 工房にて