KEIKO KOMA Webサロン

悪夢から目覚め


悪夢の中にいるような夜を過ごし、悪霊、怨霊が蠢く音まで聞こえる世界から、抜け出せました。昼食をいただくと、体に力が出てきて、私に戻りました。そして今日こそは、「朱蒙様」の演奏を聴き、エネルギーを吸収したレバノンのオリーブオイルを頂きたく、ヨーグルトに入れていただきました。先日の迎賓館コンサート時に演奏してくださった音を聞いていたオリーブオイルがあったことに大変驚き、大変喜びました。いただくと、その潔いエネルギーに悪夢から目が覚めました。どこまでも優しくまろやかなお味に感動します。加えてパキスタンの世界一とお聞きしました蜂蜜を入れると、絶品でした。極上のお味でした。いっぺんに元気になり、私の感覚が戻ってきました。とんでもないエネルギーを身に感じていたのだと気づきました。抜け出すと気づくことができます。悪夢の中にある時は、生きていることが辛く、先が見えずに苦しみました。私の感覚が戻り、私らしく動くと、未来が見え、拓かれてまいります。いつ、どんな時でも自分の生命に偽りなく、正直に生きていきたいと望みます。その結果は受け入れ、生きていこうと、ウラジオストクでも毎夜、紙に気持ちや感じていることを書き出し、整理し、最後は大いなる存在に委ねるよりなく、どんな時も生命に偽りなく生きる人生を全うしたい気持ちよりありませんでした。帰国した昨夜も大いなる存在に委ね、眠りにつきました。その時、ふと気づいたことがあります。私にはこうあるべきという答えが頭の中にあることです。故に、マイナスな感情は悪いことと決め込み、整理をしていくのです。あるがままを受け止め、その時生まれる気持ちを表し生きた先に答えがあるということを今更ながら認めました。意識では自覚していたことですが、紙に書き出す時、それ以外に何をし答えを出していけるのかとは明らかにわかることでした。その時、頭の中で答えを出してきた枠組みが見え、ここが悪魔や黒いエネルギーにひっかかかる場所と見えました。生まれる気持ちをそのまま書き出し、次にまた生まれる気持ちを表現し、道を創ることより答えはないと身にしみわかります。

朱蒙様の演奏を聴いたオリーブオイルをいただいた後は悪夢から覚め、抜け出しました。先駆け動くことが生きることです。私は先駆け生きる以外に生きていけない生命とも生命をもってわかりました。ウラジオストクでの辛い空気も一層されていきました。

久しぶりに美しい夕食をいただくことができ、やっと人間に戻れたようで安堵しました。人間の暮らしのあたたかさ、温もりに包まれ、未来を先駆け創る意欲、エネルギーが湧いてきました。ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
こんにちは👋😃
KEIKO KOMA Webサロン
仙台「高麗屋」にて
KEIKO KOMA Webサロン
結工房より