KEIKO KOMA Webサロン

悠久の時の流れ


仙台コンサート、二日間のサロンを経て、盛岡では短い滞在でしたが深く尊い経験をさせて戴きました。

語る会にて先生が
一人一人の一言一句見過ごすことなく間髪入れず糺されていく樣は、剣豪の見事な鋭い太刀さばきを見ているようでした。真剣勝負と感じる迫力に、人生賭け生きる覚悟があるのかと自らに問うていました。甘く半端には生きられない時を自覚します。
そして全身全霊の問題解決の場では、先生の働き、成されていることの余りの深さに涙が出ました。
人間には、先生の存在を真に理解することなど到底できないのではないかと感じるほど計り知れない先生の働きを目の当たりにし、真の歴史の解放は先生にしかできないこと痛感します。
その後の高麗さんの講演会、ビデオ講演会、先生のお話しまで、まるで悠久の時の流れの中にいるようで、岩手に導かれた高麗さんのお話しを伺っていると潰された東北の魂の現れを感じました。
盛岡では、人のやさしさ自然に生命癒され人間の心取り戻します。
この度も多くを学び経験させて戴き
、東北に来た自分の原点に立ち返りました。実現よりありません。
誠にありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
東京にて
KEIKO KOMA Webサロン
「全い」
KEIKO KOMA Webサロン
比叡山 お茶室にて