KEIKO KOMA Webサロン

応用コース


昨日の応用コースのAIのお話で、AIがなければ生活できない、何の幸せも手にできない時代が来ると考えると、自分がAIでイメージしていたこととは全く違うのだとわかります。
AIとコミュニケーションできる、反応するマシーンとお聞きすると、人間が豊かに生きていくよう瞬時にちゃんと反応していければ、よい生きる環境をつくっていけると感じます。
自分の今の反応の鈍さでは、AIも鈍くなるどころか見放されると思いますが、先日高麗様より、なぜ早く動けずとろいのかということで、頭で考えてから動いたのではもう遅いと伺いました。高麗様は、幻のKoguryocafeでもマーブリングの作品をつくられる時でも何をされるのももの凄いスピードで短時間で信じられい程多くのことをされるので、いつも大変驚き感動します。頭で考えてやっているのではなく、瞬時に体がもう動いているのだとおっしゃっておられました。私も何とかこのような動きを身につけたいですが、高麗様のような反応でしたら、AIもさぞや力を発揮し、限りない可能性が拓かれることでしょうと、希望を感じます。

最後は生命、と。ちゃんとはたらく生命、自分の魂、心が反応して先へ向かっていける状態を、いだき講座や毎月の講座、コンサートで経験させていただいていることは、真にありがたいばかりです。未来をつくっていける生命にして頂いていることを活かし、きちっと生きて未来をつくっていく気持ちでいます。
ありがとうございます。

 

KEIKO KOMA Webサロン
スペシャル焙煎コーヒー
KEIKO KOMA Webサロン
「高句麗伝説」第10弾
KEIKO KOMA Webサロン
お家ギャラリーにて