KEIKO KOMA Webサロン


いだきしん先生の応用コースの迫真の演奏から、今の時が伝わり、馬鹿な状態があらわになります。
老人ホームの時にスタッフ用のお風呂を予算から承認される運びに、先生の心、愛が伝わりました。仕事が終わって疲れを洗い流して帰れることがどんなに力になるか当事者よりわからないことと感じいります。
人間相手のマニュアルではないこと、IDAKI講座を受講し、気づく事が出来る機会沢山頂いています。
デイサービスも、老人ホームも、老人だけのためではなく、日本のため、未来のためであり、世界を変えること。カフェも同様である事、肝に銘じた昨日です。
本日、明日と先生のコンサートが続く要の日々を隙なく始めます。先生と高麗さんのお気持ち、愛に心から感謝致します。ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
実現のとき
KEIKO KOMA Webサロン
高知にて
KEIKO KOMA Webサロン
道端に咲く花 風に揺れ