KEIKO KOMA Webサロン

心満ち満ちて


今朝は起きた時に、昨夜の応用コースの時にお聞きした先生の声が何度も心の中で鳴っていました。「高句麗伝説」上映会にて、そのエネルギーの凄まじかったことを先生は「お金かせげ」と聞こえたとおっしゃた時のお声です。「お金くらい稼げないで何やっているのか」との魂の声が聞こえます。私もお金くらい稼ごうという気持ちになり目覚めたのです。情けない事にその瞬間、今の延長では飛躍的にお金を稼げることはない、と頭の中で時間と日々の仕事を計算していました。が、瞬時に気づきました。稼ぐ気になることからはじまるということを。。。その時、高句麗建国の時の生命賭けの国創りの息吹、エネルギーが全身を駆け巡りました。その気になり、やれる心身と成ると決め、「存在論」「死について」を楽しみにし臨ませていただきました。終わる頃には、月が満ちるように、欠けていたところも、ゆがんでいたところも満ちていき、満月となり、自分の人生の行くべき方向もやることも全て見えました。

存在論にて、道徳が存在を否定しているとのテーマのお話は、現代社会で生きる人間の状態がそのままわかります。結婚を例えのお話によりよくわかります。気持ちに偽り結婚しても結婚した事実があるので、そのまま行くよりなくても嘘からはじまったことなので、崩壊するよりないことは、誰もが経験していることと感じます。素通しで見えるように現実に起こっていることがわかります。鉱物資源、農業、デイーサービス、死霊、霊界。。。ニーチェ、ハイデガーのお話からも全てのお話は欠けているところが丸になり、最後は全体となるお話で大変面白く、やることが具体的に見えて大変やる気があふれてきました。

今になりますと、先生のお父様が、世話になった恩を忘れてはならないということだけは先生におっしゃった事とお聞きしたことが心に蘇ります。例えその人が、悪いことをしても世話になった恩は忘れるな。。。私もそう考えていましたので、とても共感します。そして、先生に生命賭け運命を解放していただき、生命助けていただき、家族まで助けていただいた御恩を忘れては人間ではないと常に感じています。私だけでなく、いだき講座を受講された方は皆様そうであると考えています。一人一人が人間とし生き、能力を活かし、元気に幸せに生きることを先生は最も喜んでくださるとわかっていますので、人間としての人生を全うし、死んでも永遠に輝き生きていける魂を磨き生きていくことが御恩に報いることと考え生きています。生命助けていただきながら、裏切ることは永遠に闇となると見え、決してしてはいけないことと、お父様のお話を伺いながら見えました。

私は、世界中を同胞探しをしていくことが世界をひとつの国とした新しい国創りが出来ると見えます。いだきで生きる事を柱とし、人と出会い、志を共にした人と人間が生きていける世界を創って行く道を創ります。

先生に質問させていただき、多くのことを整理でき、今後の生き方が決まりました。目を閉じると、人の運命も見え、何でも見えるのですが、目を開けると、見える世界の限界に苦しみます。いつも自分の中にもう一人の自分が居て、本当はしたいことがあってもまわりの状況を見、自分を抑え、小さな自分にしている自分とは何かについて考えることが多かったのです。最近はこの自分が自分の限界を創っていると感じ始めていました。見える世界の範囲の意識が限界であったのだと気づきました。「高句麗伝説」の時は、目を閉じ、全神経を集中し、先生の演奏から見える図形を詩に表します。この時が真の自分であり、存在を表しているということを生命全てで実感しています。この瞬間が生きている証と感じています。これからは目を閉じた時に全体が見える自分で生きていくことを心がけていきます。最も望む世界の平和を実現していく為に持って生まれた能力も資質も最大限活かしていきたいです。

満ち満ちた状態のままに今日となりましたが、琵琶湖の畔での講演会をさせていただきます。何故か琵琶湖の畔と感じるだけで、心がときめいてきます。心ときめくことがあることはありがたいです。いだきをはじめてから生まれて初めての見知らぬ土地にて、人間の生き方をお伝えしてきました。最もやりたいことをさせていただいているのです。琵琶湖の畔でも講演会をさせていただく人生の巡りに人生の不思議なことを想い、今後の展開に心馳せ、心がときめくのです。自分が生まれてきた意味を実現せずしては生まれてきた意味も生きる意味もない人生となるとは常に考えます。また、人類の未来を創る為に働けない人生は生きる意味がないとも感じています。絶滅種であることを自らの生命で自覚し始めてからは、今までと同じに生きたら滅んでいくことが見えていました。滅ぶために生まれてきた訳ではないとは幼い頃より感じていたことです。生き延びていく生き方を切望し、先生に出会えました。いだき講座こそが生き延びていける生き方を学び、身につけていける人類史上初めての人間としての人生を実現できる経験ができるのです。過去から受け継いだ運命まで解放していただき、未来へ向かい生きていけるのです。先生のコンサートにて絶滅種の因子が解放されていく度に、新しい力を得てきました。そして生命と一体化した死霊まで解決していただける時を迎えました。今まで、何を話しても動かない人、変えようとしない人が理解できずにいました。死霊が一体化していたからと考えると合点がいきます。自分も然りです。やっと過去にひきづられることがなくなってきました。抜け出していける大きな手がかりを感じています。今は満ち満ちたこの状態から先へと迎えますようにと望みます。ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
ヤマハホールにて
KEIKO KOMA Webサロン
比叡山から仙台への道中にて
KEIKO KOMA Webサロン
ミュージアムにて