KEIKO KOMA Webサロン


2010年、東京から突然京都へ移住し、IDAKIを広めたくて様々出掛けるうちにある会合へ行き、そこで出会った方が主催する会合へ行き、そこで出会った方と昨年京都八坂の「高麗ギャラリーカフェ」でお会いした時「友人が大阪から山元町へ毎月ボランティアのバスを出しているよ」とその場でお電話して下さり、数日後に京都でお会いした大阪の会社の社長さんに、昨日の朝「今日、仙台ですか?^^」とメールをしたら「そうですよ、1時頃会いましょうか」と高麗恵子さんが仙台の高麗屋さんで講演会をして下さる時間ぴったりに指定が来たのでその貴重な機会を案内し、久しぶりに仙台でお会いしました。以前から時折案内させて戴いておりましたがなかなかタイミングが合わず、11月1日に仙台でコンサートがありますとお伝えしてはいても、なかなか行けないとおっしゃっていましたが、講演会が終わると「都合つけます」と見たことも無いやさしい表情でおっしゃっており、うれしかったです。
動く事で不思議な縁が繋がり、後に、始めはなんだったかしらと思い出そうとしても思い出せない事もおもしろいです。京都は悲鳴を上げたくなる程しんどい街でしたが、いだきしん先生と高麗恵子さんが通って下さり、事務所コンサートも毎月のように開催して下さり、コンサート毎にどんどん空間が広くなり楽になっていきました。仙台も初めて来た時とはまるで違うとコンサートの奇跡を実感します。
高麗恵子さんの元に一斉に集まり一斉に散り、1日目一杯活動する人々は、宮城県にお住まいの方のみならず、青森、岩手、福島、東京、神奈川、富山に岐阜、大阪に兵庫、奈良や高知からも駆けつけています。活動の合間に1日3回も高麗さんの御講演をお聞きでき、新しい身体に成っていく事をわかります。自分を小さくする縁に縛られるのではなく、自分を大きくする縁は自ら動く行動の中に無限に在るとわかり、今日も朝からドキドキします。多くをわからずとも日本や世界の危機を生命で感じます。感じたら行動を起こすのが人間、と真人間と成っていけるチャンスに恵まれている人生に感謝します。

KEIKO KOMA Webサロン
盛岡にて
KEIKO KOMA Webサロン
東京高麗屋にて
KEIKO KOMA Webサロン
高麗屋スペシャル