KEIKO KOMA Webサロン

待ってます


尊い京都での1日ありがとうございました。キリスト教のこと、イエス様のことはわかりませんが、最後の晩餐にて寝てしまった側であることは確かです。私は後悔したくないのでとよく言います、もしかして、その言葉は間違いであり、未来にはどうなのかと頭を変えていくやる、やらないを後悔する、しないでなく、未来にどうかと考えていきます。紙に書く、どんどん書いています。

昨日、初めて会う人から断りの電話連絡が入った時に、思わず、一言「待ってますから。」と言ったのです。これが本音で、言ってからわかりました。高麗さんが京都事務所にて、受講生に一所懸命にチケットお勧めしているとき「命かかってるから・・」とお聞きしました。言葉と身体といのちが一緒である高麗さんの表現はそのままです。漢字、言葉、表現、日本人であること、禮の字を日々心にし動きます。ありがとうございます。 渡邊典子

KEIKO KOMA Webサロン
ありがとうございます
KEIKO KOMA Webサロン
東京高麗屋にて
KEIKO KOMA Webサロン
三鷹市芸術文化センター 風のホールにて