KEIKO KOMA Webサロン

希望


東京の地に立ち上がった高麗の看板のお写真は希望よりありませんでした。先生が書かれた「高麗」の文字が表にあらわれることの凄さは、とても自分には語れることではないと感じますが、お聞きしているお話から十分に歴史の一大事であることはわかると思います。隠されつづけてきた高句麗の真があらわれたときでもあり、高麗さんの存在がさらに表にあらわされるときであり、写真が画面にうつった瞬間に感じた希望は、いよいよこの時がきたという喜びに満ちる胸の内をあらわします。いだきに出会えた一人一人の人生も、これからと感じます。本日の東京 高麗屋プレオープン、そして明日へと。どうぞよろしくお願い致します。

KEIKO KOMA Webサロン
杉並公会堂 大ホールにて
KEIKO KOMA Webサロン
京都府立文化芸術会館にて
KEIKO KOMA Webサロン
比叡山 お茶室にて ビデオ講演会