KEIKO KOMA Webサロン

小平遺跡


昨日、てこずっていた工事が一つ無事終了しました。
帰りに、近くの道の駅の歴史展示室をみたところ、縄文時代以前の石器時代から人が住んでいた土地である事を知りました。
その事も驚きましたが、本州で弥生文化があった時代に、本州と交易があって、小平文化という独自の文化を築いていた事です。北海道は稲作が出来なかったので、独自の文化として発展したそうです。
出土品も非常に興味を引きました。
その後、アイヌ文化が発生しますが、小平人は一体どうなったのかは、展示資料だけでは解りませんでした。
一筋縄ではいかぬ理由は何かあると感じてましたが、案の定歴史がある土地でした。
道中ずっと、先生のCDを大きい音量でかけて車の窓を少し開けて走ってましたが、それで土地の魂も静まって、すんなり終了したと実感しています。
いっその事、サウンドシステムでガンガンかけてあげれば良かったと、後から思い付きましたが、もうその土地とはさよならです。
ありがとうございました。

KEIKO KOMA Webサロン
この新世界を何と名づけましょう。
KEIKO KOMA Webサロン
グジ ハンベラ
KEIKO KOMA Webサロン
比叡山 お茶室にて