KEIKO KOMA Webサロン

宇宙空間と繋がる一筋の光から


  • 中心の気持ちは二の次にして、いつもヘラヘラ生きてきました。
    そんな私にも、先生の演奏は優しかったです。
    形を優先して、自分も人も気持ちをないがしろにして来てしまった事を転勤にあたり気づかされ、職員室で泣いてしまいました。
    お恥ずかしい限りです。
    先日、呼んでくれるように感じた水仙の花の黄色い光は、転勤先の心配を優しい気持ちにしてくれました。
    京都への準備をしている時、私の部屋の黄色いガーベラが見た事もないほどの光で光っていました。
    生命の光に強さがある事を、蛍光灯の下でも不思議と感じ、何度か振り返って見ていました。
    先生が音を編集して下さった高句麗伝説の上映会では、宇宙空間と繋がる一筋の光が、空間の中に観えました。
    応用コースでは、有り難い事に光についてお話しいただきました。
    怨霊の整理、生命の光、ビッグバンのきっかけの事、「はじめに光あり」の真を先生から伺えました。
    先生の演奏 言葉、高麗さんの言葉は、単に聴くというより、たんに分かる分からない以前に、未来を拓く体験です。
    高句麗伝説上映会、ビデオ講演会、応用コースありがとうございました。
KEIKO KOMA Webサロン
盛岡にて
KEIKO KOMA Webサロン
高麗ギャラリーカフェにて
KEIKO KOMA Webサロン
高句麗伝説前夜