KEIKO KOMA Webサロン

宇宙への海路


三鷹での高句麗伝説誠に有難うございました。
地上の音とは思えない音が多く、時空を超えて高句麗時代や平安時代、宇宙、宇宙を越えた世界を初めて経験させていただきました。新しい世界の内に今までのことが融合していく体験も今までになく深く愉しく豊かです。数々の笛の音は、驚くほど真っ直ぐであったり時空を超えていくようなゆらぎであったり命の中に飛び込んでくる魂の声のようであり、女性の叫びが永い時を超えて先生と高麗さんに届いたように聴こえる笛の音もありました。琴の音色に高麗さんの御声が合わさる時、想像も付かないほど感動していました。琴がありお二人の並ぶ御姿に出会えただけでも喜びに震え、今も胸に焼き付いています。
2009年、モスクワでの高句麗伝説がいのちに鮮明に蘇りました。3歳と10歳に生まれた本音で人生が決まっている、その事が蘇り覚醒するのと同じ如くにはっきりと蘇るのです。あの時の子供の頭で理解できなかった事があり、いま大人になって今日の高句麗伝説を経験することを何処かで待ち望んで生きてきたようだと感じました。12歳のモスクワでの高句麗伝説での経験から、命は繋がり、それまでと全く違う人生が始まって今に続いていると確かに分かりました。そしてまた、10年経てロシアのウラジオストクへと向かえる巡りに、世界で一番幸せだと感じてしまいました。全ての人と共に身体内の進化が出来る音と融合した詩との出会いに、全く新しい高句麗伝説を経験させていただき有難うございます。太鼓の音も嘗て無く鳴り響き、高句麗時代の闘いのエネルギーを体感出来るのです。
高句麗王直系子孫という御一言が今日ほどストレートに存在を顕に表現されたことはないと感じます。歴史上掛け替えのない精神がいま限りなく完全に表現されていく事が、世界に向かうことは、要に嵌り切った動きでありそこに参加出来ることも同じであります。
今日からは昨日までと違う巡りが始まる今ここに集中して生きて行くのみです。時空を問題としない音に、ひとつに表現され生まれる詩、そこに交わる生命は間違いなく人類史初の豊かさを体得しています。覚醒の瞬間、全ての時も歴史上の時も今に融合してくるように更に新しい人生が始まりました。新しい一日の為に休むひと時にも言いようのない喜びが沸き起こり新しい力生まれます。
素晴らしい始まりの高句麗伝説を誠に有難うございます。

KEIKO KOMA Webサロン
女性のカメラレディです。はじめて見せた笑顔です。
KEIKO KOMA Webサロン
ウラジオストクにて
KEIKO KOMA Webサロン
仙台「高麗屋」にて