KEIKO KOMA Webサロン

存在賭け、生きるはじまり。


3月御披露目の日、次のお茶会は5年後くらいでしょうかと予測していたのでありましたが、送迎車特典と申しましょうか、この度2度目のご招待にあずかりました。真にありがとうございます。
清々しい風吹き、緑美しい5月です。今日ほど素晴らしい5月の一日を過ごした事はかつてありません。自然の山川、野に咲く花々、鳥も木々も、世紀の大事業となりました「高句麗伝説」を経験していたと語ります。そしてこの地にいらした、いだきしん先生、高麗恵子さまを只々祝福しておりました。何よりも、高麗さまがこれ以上ないほど喜んでおられ、楽しくおられますことが心底うれしいのでございます。この御方の心をくもらせてはならぬ、いつも、更によろこびあふれておられますようにと働く意欲が湧くのです。にじり口をくぐります。かけがえのない一瞬です。ご当主の輝く笑顔は、一瞬で客人を幸せにする最高のおもてなしです。大宇宙・・・と感ずるお茶室にてのおもてなしは宇宙一と感激します。

床の間はじめ、随所の生け花があまりに素晴らしく、何がどう違うのでしょうかと只々魅入るのでした。文章を読ませて頂き、なるほどと納得いたします。幼い頃から、型ばかりを習い、見聞きして参りました。花が花器と見事に調和し、語るどころか私には歌うように聴こえ、見事なハーモニーは鳥のさえずりをも呼び込みます。生涯で最高、別格の鳥の声を聞きました。「こんなにも立派なうぐいすは初めてです」と豊かで凛とした「ほーほけきょ」が今も心にこだまします。

お茶室用にと特別に焙煎して下さったコーヒーは、おみきでありました。上品なお菓子と共に静かに頂きます。生まれてきてよかった、出会えてよかったと涙溢れます。先生もご参席なされ、ビデオ講演会の収録、更には、先生、高麗さまと共にお食事まで頂戴いたしました。世界の平和実現へと邁進するのみです。

最高の詩書を賜り、未来からのメッセージは想像をはるかに超えます。なんとも不思議な空間、作業場での風、ひとこま、ひとこま、全ては宝です。

新しいはじまりを、真にありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
府中の森芸術劇場ウィーンホールにて
KEIKO KOMA Webサロン
いだき京都事務所にて
KEIKO KOMA Webサロン
結工房より