KEIKO KOMA Webサロン

存在論


昨日、4月23日の高句麗伝説を聴く会に参加でき本当にありがとうございました。9日出られた方の一言から動き生まれ事態変わり行ける運びになったことは自分の意志でも我でもない所に動き巡りあったと考えますとほんの些細なヒント、一言も逃すまい、と考えます。22日も23日は更に高麗さんの一言一言よく聞こえ染み透り身のうちに入ったと思っていたのですがお聞きしたいだきしん先生編集された高句麗伝説の演奏も高麗さんの声も言葉もまるで初めての経験となり驚愕し、感動し震えました。この場にいるというこのこと、先祖のこともありますます奇跡のように感じ考えます。

高麗さんがアタマ冴えチケット売りのアイデアや翌日の存在論のことが浮かんだと言われて存在論に参加できなかった巡りを思いました。4月キャンセル待ちまでも断られたときには仕方ないことと考えました。しかし、昨日のお話でボランティアミーティングを何回もしていた会議室であったことをお聞きしたので我あり早めに申し込めなかったことをはっきりとわかりました。

本日の存在論、明日の狛江明後日の三鷹旧公会堂、光のホールでの高句麗伝説コンサート。この連続三日間で顕される事に畏れを感じます。高麗さん、チケット販売修行の機会戴きまして本当にありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
フィルハーモニー会場にて 3
KEIKO KOMA Webサロン
「胎動」第2弾、第3弾
KEIKO KOMA Webサロン
グジ ハンベラ