KEIKO KOMA Webサロン

命いっぱい


NPOいのちデイサービス開園おめでとうございます!
いだきで生きていくという事は、生命中心に生きて真っ当な人間になり生きることです。
最近は早朝から夜遅くまで働いたり、介護したりとやる事は多いのですが、不思議と体は疲れていないのです。夏バテも無いです。こうして、めいいっぱいに働いて、めいいっぱいに介護して、めいいっぱいに勉強して⁈…めいいっぱいに愛をあらわして…。漢字で書くと正しくは名一杯となり、意味はこれ以上ないということ、限度一杯であるとありますが、私は「命いっぱい」でいきます。いだきに出会い、限界なくどんどん元気になれる生命本来のはたらきのまま「命いっぱい」で生きれる事に感謝いたします。先生、高麗さんに出会うということは、生命がどんどん元気になることです。最近は富にそう感じる経験に恵まれ、心から感謝にたえない日々でございます。
人が人間となり生命全うに生きれる社会を実現すべく、人智を超えてはたらき続けていらっしゃる先生、高麗さんに心から感謝申し上げます。子供たちの若い方々の未来の希望となれるよう、私もいだきに出会えた生命いっぱいに、元気いっぱいにやれる事を沢山増やし豊かに生きていきます。
本日はおめでとうございます!

KEIKO KOMA Webサロン
いらっしゃいませ(^.^)(-.-)(__)
KEIKO KOMA Webサロン
府中の森芸術劇場 ウィーンホールにて
KEIKO KOMA Webサロン
この新世界を何と名づけましょう。