KEIKO KOMA Webサロン

向かう喜び


応用コースの前には比叡山工房にて、3つのことを同時に行っていました。とても生命が躍動します。マーブリングの後片付けを終えたスタッフに「心」コーヒーを淹れ、皆で頂きました。とても内面深くまで染み渡る美味しいコーヒーの味わいに豊かな人生を感じます。難民キャンプへ送るマーブリングのTシャツのテストをし、物干しに干した色あざやかなTシャツを見た時、乾いた大地をマーブリングのTシャツを着て明るく飛び回る子供達の姿が見えました。私の願望もあるかと思いますが、どんなに過酷で困難な状況にあっても心が明るくなる光景が見え、難民にマーブリングした衣類を送り続けていきたい気持ちが生まれました。その為にも一生懸命はたらいていきたい気持ちが強く湧き出てきます。最後に2月を元気に乗り切っていけるようにと調合した薬膳茶を皆でいただきました。このお茶は、一気に体が熱くなります。寒い日には最適と感謝し、美味しいコーヒーもあり、薬膳茶もあり、元気に生きはたらいていけますように工夫していくことの喜びを感じます。

応用コースでは幸せに生きることを教えていただきました。互いに相手のことを発見でき、成長できるあり方を先生の人生から教えていただきました。お聞きしているだけでほんのりとぬくもりに包まれ、幸せを感じます。そしてもう一つ大切なことは、実現不可能な目標を持つこととお聞きしました。目標に向かい、flow状態となることを教えていただきました。忘我、無我夢中、時間を忘れて没頭することのお話は、大変心がときめきます。やってみたいです。私は世界の平和実現という目標を持ち、向かっていきたいです。昨日からは京都中に先生のコンサートをお伝えする気持ちが生まれた時に導かれ、作りました御所南高麗屋から発信し、当初の気持ちを実行し、実現しようと動き始めました。猛ダッシュで、「高句麗の風」新聞の原稿を作り、明日には印刷をしていただき、3時からの幻のコグリョカフェに間に合う予定です。何をしているのかを表現し続けて、まずは、京都でのコンサートは京都中にお伝えすることに向かいます。昨日、見えるがままに、薫る香りから生まれる言葉をマーブリングした和紙に記しました。今日、皆で額に入れました。見た瞬間、魂震えました。こんな額が部屋に置いてある人生は素敵と新しい香りが漂う光景が見えました。真の人生の道が見えるようだったからです。言葉を記している時に一人一人の真の人生が見えるようで、なんとも芳しいロマンの香りに胸ときめいたのです。出会うべく魂が高麗屋に来てくださると感じたのです。見えたままに生まれる気持ちを表し、道を作っていくことは楽しいです。今後のコンサートではflowに迫っていくと最後におっしゃってくださり、とても心がひらきました。未来へと胸ひらき、心ひらき、不可能な目標に向かい生きていくことは生命が躍動します。明日、すでに今日となりましたが、早速コンサートがあるのです。素晴らしいタイミングです。私は一年以上ぶりに御所南の高麗屋を開けさせていただきます。マーブリングの長財布もお披露目させていただきます。私はこのお財布で一気にお金が稼げるようにと縁起をかつぐようにし持たせていただきます。ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
ウラジオストクファッション
KEIKO KOMA Webサロン
盛岡市民文化ホールにて
KEIKO KOMA Webサロン
結工房より