KEIKO KOMA Webサロン

吉祥寺にて


昨日と今日はコピス吉祥寺でコーヒーを販売させていただきました。
昨日は自分に覇気がなく当然売り上げも悪く、家に帰って悔しく、このままではやる気も出ないので、店構えを見直して、ポップをたくさん持って行き、あるものでディスプレイを工夫して上手にできたら楽しくなって、ドリップパックから始めましょうの人がたくさん立ち止まってくれました。話せばテンションはどんどん上がっていき、やる気になります。人に話すことは、本当に大切です。介護の仕事で、面接のたびに自分がなぜこの仕事をしているかを話すと、またさらにやる気がでます。タクシーに乗ってもALSのヘルパーが足りないことを訴えています。この調子で、いだきのコンサートを伝えられるといいんです。
コピス吉祥寺は、すごい人通りがありますので、通路が狭くて立ち止まれない場合もあるような恵まれた環境です。作戦としては、白いコーヒーを目線の高さに置いて、自分はしゃがんだり目線に入らないように高麗さんか先生のパンフレットの文章を読んでいると、警戒心なく近づいて見て下さるので、そこで声をかけます。お話しした人はほとんど全員最低でもドリップパックは買って下さいます。興味を持ってもらえるよう工夫すること、自分の状態を綺麗にすることが大切です。
売り上げは、昨日の倍です。

結工房からたくさんのお写真を、ありがとうございます。コーヒーとはなんと美しいと感じます。
明日からは、コンサートチケットを持って仙台に行ってきます。

KEIKO KOMA Webサロン
仙台にて
KEIKO KOMA Webサロン
2周年記念焙煎コーヒー第2弾
KEIKO KOMA Webサロン
比叡山 お茶室にて